チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

フアン・カムピーン (203号)

Filed under 雑貨

 

店主のプロイさんと手作りキーホルダー 1つずつ表情が違うクマのマスコット。80B

 チェンマイらしい手作りのお土産を探している人にお勧めの雑貨屋さんがここ「フアン・カムピン」。場所はお堀の東側、DKブックセンターの向かいと、観光客も行きやすい便利な場所にある。
 小さなお店にはマスコットや服、かばん、陶器、アクセサリーなどがぎっしり。そのほとんどが、メーチェムやメーワン、ジョムトーンなど、チェンマイ郊外の田舎の村でお年寄りや村人によって作られた日用品やおもちゃなどである。素材には身の回りにある竹やコットン、木など、自然のものが用いられているから、どれも何ともいえない温かみがある。
 しかし賃金の安い手工芸品作りには後継者が育たないという問題があり、店に置かれた品が売れてしまったら、二度と手に入れることができないものも少なくないとか。気に入ったら買っておく方が後で後悔しなくていいだろう。まだ若い店主夫妻は、「商売が不得意な村人に代わって販売することで、サポートする道を模索しています」と語る。

藍染のシンプルな貫頭衣 450B 小さなカフェスペースも。アイス・ラテ40B

 さて、素朴な工芸品以外にも、藍染の貫頭衣やタイパンツなどの衣料品も種類豊富。また、草木染めの布で作られたノートやマスコットはお土産にピッタリ。他にも店主がラオスやミャンマーなど旅先で見つけた雑貨もあり、いろいろ欲しくなって困ってしまう。そんな時は、チェンラーイ県のカレン族の村で作られているコーヒーを飲んで、一息つくのがお勧め。手作り雑貨を通して、チェンマイの良さを再発見してほしい。(S)
フアン・カムピーン情報
【営業時間】10:00~19:00(無休)
【電話】08-955-4217
【地図】誌面地図E-4


 


雑貨、コーヒー

このページのトップへ

| ホーム |