チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Al Dente (アルデンテ) (203号)

Filed under 洋食レストラン

 

イカスミフェトチーネのクラブミートソース (250B) シーザーサラダ (80B~)
 このレストランをオープンしたのはイタリアンが大好きな歯科医のご夫婦ユーゴさんとブイシワさん。店のコンセプトは毎日食べてもおいしくヘルシーなもので、使う材料を厳選したメニューになっている。厨房で腕をふるうのは、サムイのフォーシーズンやクラビのシェラトンなどで働いていた経験があるシェフと、石窯などでピザを焼いていたピザ専門のシェフで、本格的なイタリアンを味わうことができる。
 メニューは、ホームメードスープやサラダなどの前菜、スパゲッティーやラザニア、ペンネなどのパスタ、ピザがあり、それにバジルの代わりにクレソンをアレンジしたペストソースといったオリジナル料理や、旬の素材を使った日替わり料理が加わる。

リコッタチーズ&ほうれん草のラビオリ(170B) アルデンテ・ ピザ(260B)
 店のオススメは、スパゲッティー・カルボナーラ、シーフード・リングイネ、リコッタチーズ&ほうれん草のラビオリ。その中でも1度は食べたいのが、「ブラックフェトチーネ・クラブミートソース」。イカスミのフェトチーネの上に大きなソフトシェルクラブがのっていて、身がつまったカニはかめばかむほど味があり、パスタとの相性が抜群だ。ピザは15種類ほどあるが、いろいろな味を楽しみたかったら、店名にもなっている「アルデンテ・ピザ」を頼もう。シーフード、サラミ、ハム、マッシュルーム、野菜が1枚のピザで味わえる。カリッとしたピザはお皿からはみ出すほど大きいけど、不思議とするっとお腹におさまってしまうおいしさだ。日本語スタッフもいるので気軽にメニューを相談しよう。(O)

アルデンテ情報
【営業時間】11:30~14:00、18:00~21:00(月休み)
【電話】0-5322-1921
【地図】誌面地図D-1

 

 


イタリアン

このページのトップへ

| ホーム |