FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Teresa Teng Restaurant& Billy Cafe テレサ・テン・レストラン&ビリー・カフェ(405)

Filed under カフェ

 

あの歌姫に会えるカフェ
歌手と一緒に歌うこともできる。歌手と一緒に歌うこともできる。

台湾出身の歌姫、テレサ・テンはタイが大好きで、
1995年にチェンマイで亡くなるまでは、
長期滞在でチェンマイによく来ていたという。

常宿はナイトバザールのインペリアル・メーピンホテル。
そして、その時テレサ・テンのお世話をしていた
ホテルのビリーさんとテレサ・テンのお兄さんが
去年12月、メーヒア地区にこの店をオープンした。
マネージャーのスカイさんとビリーさんマネージャーのスカイさんとビリーさん

ファンクラブは北京と雲南、台湾、チェンマイにあるが、
このようなお店をかまえているのはここだけだという。
店内はテレサ・テンの思い出がいっぱい!店内はテレサ・テンの思い出がいっぱい!

店内には、テレサ・テンの写真や最後のサインなどが飾られている。
1日に5回ツアー&ショーがあり(完全予約制)、
申し込むと、まず写真を見ながら店内を回るツアーが40分ほどある。
テレサ・テンの写真が飾られている。テレサ・テンの写真が飾られている。

十代でバンコクに来た時の写真やチェンマイのものなどを見ることができる。
その後、ビリーさんが舞台でテレサ・テンの思い出話をしてくれる。
マンゴーやドリアンが好きだったなど、どれも貴重な話だ。
ビリーさんは日本語が上手なので、日本語で話を聞けるのもうれしい。
テレサ・テンの銅像テレサ・テンの銅像

そして、タイ人歌手がテレサ・テンの歌を4曲ほど熱唱。
その後、一緒に歌を歌うこともできる。
このツアーには、フルーツとタイ菓子、
中国茶のアフタヌーンティーセットがついてくるが、
どれもテレサ・テンが好きだったものだ。
テレサ・テンが好きだったタイの果物とお菓子 要トリミングテレサ・テンが好きだったタイの果物とお菓子

お茶は、テレサ・テンの財団があるチェンライ県メーサロン産で、
この収益金の一部は財団の運営費として使われるとか。
チェンマイで歌姫に会いたくなったらぜひ。(O)
この看板が目印 予備


Teresa Teng Restaurant& Billy Cafe情報
【ショータイム】10:30,13:00,15:00,17:00,19:00無休
【電話】0-5200-5560【入場料】900B(要予約)
【誌面地図】A-3先








 



このページのトップへ

| ホーム |