FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

ネイバーズ・キッチン・チェンマイ Neighbour’s Kitchen Chiang Mai(392)

Filed under 未分類

 

タイヤイ料理はヘルシーで優しい味がする
ヤム・カノムセーン 40B 予備写真ヤム・カノムセーン 40B

ミャンマーの麺料理をめぐる抱腹絶倒映画『一杯のモヒンガー』自主上映会の翌日、
カムティアン植木市場へ向かっていたら、
ゆで卵入りの麺料理の写真の看板を発見。
ひょっとして?とよく見れば、紛れもなくあのモヒンガー! 
まさに運命的シンクロニシティではないか。
ジャーイさんと妻のセンムーイさんジャーイさんと妻のセンムーイさん

店のご主人ジャーイさんはミャンマー国境の町、
ウィアンヘーン郡ピアンルアンの出身。
昨年11月に本格的タイヤイ(シャン)料理を提供する
このユニークな食堂をオープンした。
店名には、「タイの隣国の料理を気軽に楽しめるように」という意味が込められている。
モヒンガー 40Bモヒンガー 40B

何はともあれ、まずはモヒンガーを注文してみよう。
本来、スープにはナマズの肉を刻んで入れるが、
その皮にアレルギーがある人もいるので、
ここではプラーニンを使っている。
ページョというパリパリの豆せんべいのようなものを割って入れ、
こってりした独特のスープを絡めたカノムジーンの麺をすする。
意外とクセがなく、食べやすい。
チェンマイで本格的なモヒンガー(シャン州タウンジー風)が食べられるのはここだけだとか。
タイヤイ料理は辛さも控えめ、
素材を生かした日本人好みの優しい味がする。
ヤム・バイブアボック 80Bヤム・バイブアボック 80B

キクラゲやバイブアボックのゴマ油風味のヤム(和え物)など、
美味しくてヘルシーなメニューがいろいろ。
プラーオーン・ソムポーイ 80Bプラーオーン・ソムポーイ 80B

酸っぱいソムポーイの葉と揚げたプラーニンのスープ、
ゲーンハンレーをソフトな味にしたような三枚肉の煮込み料理ムーイーもお奨め。
ノーマイ・パット・バイグラチアップ 80Bノーマイ・パット・バイグラチアップ 80B

どのメニューも料理担当の奥さんのセンスが光っている。(B)      

ネイバーズ・キッチン・チェンマイ Neighbour’s Kitchen Chiang Mai情報
【営業時間】10:00~19:00
【電話】09-4624-3372【FB】:@NeighboursKitchenCM
【誌面地図】H-3






 



このページのトップへ

| ホーム |