FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

すず SUZU Cafe(382)

Filed under カフェ

 

マンゴー氷マンゴーかき氷  129B  


宮古島の器で味わうかき氷でひと時の涼を

ニマーンヘーミン通りのソーイ15。
「かき氷」と書かれた日本語の幟が強い日差しを跳ね返すようにはためいている。
こちらは「すず」という名前の小さなカフェで、
街歩きの合間にひと時涼をとるのにぴったりのお店だ。
桜ドリンク (1)サクラ・ソーダ 69B 
カフェメニューの中で、流行に敏感な女子大生やおしゃれ好きの若い観光客に人気なのが、
「サクラ・ラテ」や「サクラ・ソーダ」という日本でも流行っている桜餅味のドリンク。
ソーダにはなんと小さな綿菓子がトッピングされている。
綿菓子はそのまま食べてもいいし、ジュースに溶かして飲んでもいいとか。
ほうじ茶ラテ (2)ほうじ茶ラテ 89B
大人向けには、本場日本の茶葉を使った抹茶ラテやほうじ茶ラテがほっとする。
タコライス (1)温泉卵をトッピングしたタコライス 159B 
和食のお食事メニューもいろいろあるが、
中でも気になるのはチェンマイでは珍しいタコライス。
タコライスとはメキシコ料理の「タコス」をご飯と一緒に食べる沖縄の料理で、
あったかい日本米の上にスパイシーなサルサソースであえた
ひき肉や野菜、チーズがのっている。
さらに温泉卵がトッピングされていて、
卵からとろりと流れだす黄身を絡めると美味。
親子丼
その他のおすすめは、親子丼や生姜焼き丼。
宮古島の陶芸工房で手作りされているという味わい深い器に盛られていて、
日本人の美意識がくすぐられる一皿だ。
マンゴー氷

また、高台の陶器に盛られたかき氷は、
口の中ですっと解ける柔らかな氷が売り。
旬のマンゴーたっぷりのマンゴー味は食べたいが、
日本の抹茶を使用した抹茶味も捨てがたい。
いずれにしても、チェンマイの厳しい暑さに、ひと時、日本の涼しさを提供してくれるはず。  (S)
DSC07937.jpgドリンクメニュー担当のナンさん
SUZU Cafe情報
【営業時間】8:30~21:00(無休)
【電話】08-3680-5593
【誌面地図】L-1
【FB】https://www.facebook.com/suzudrinks/





 



このページのトップへ

| ホーム |