チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Mee Mee(ミーミー)

Filed under 多国籍レストラン

 

モヒンガー(土曜のみ) 30B ガーヒン(ゲーン・プラー) 79B

チェンマイ県はミャンマーと国境を接し、歴史的にも関係が深いのに、ミャンマー料理は一般的ではない。
ただ、このところ出稼ぎのミャンマー人が増えてきたせいか、少しずつ隣国の味覚も身近になってきたようだ。
「ほんとうのミャンマー料理が食べられる店を見つけたよ」とミャンマー人の知り合いから教えてもらったのがこのレストラン。
チェンマイ市内からメージョー大学方面に向かう途中のルアムチョーク市場の駐車場脇(セブンイレブン手前を入る)にある。
店内は明るくモダンな感じで一見すると洋食店のようだが、飾ってある民芸品や写真(アウンサンスーチーさんなど)からミャンマーとの確かな絆が伝わってくる。

従業員のレイさんはカヤ州生まれ。 ガータミン(カーオソム 土日のみ)

店主のミーミーさんはメーホーンソーン県の隣に位置するカヤー州で生まれ、10年ほど前にタイに移ってきたシャン族(タイヤイ)の女性。
この場所に店を開いたのは2年前のこと。
コックをはじめ従業員全員がミャンマー人だ。
当然ながらメニューにはカレー類から炒め物・和え物まで本場のミャンマー料理が並んでいて、あれこれ挑戦したくなる(タイ料理・洋食メニューもあり)。
 ミャンマー料理はパーム油特有のベトベト感が苦手という人も多いはずだが、ここでは大豆油を控えめに使っているので、しつこくなくて食べやすい。
しかも、本場の味付けだから、ひょっとしたらミャンマー本国で食べるより美味しいかもしれない。
土日はミャンマー人向けの特別メニューがある。
ディープな味覚を体験したい人はぜひお試しを!(B)

Mee Mee情報
【営業時間】10:00~21:00(無休)
【場所】本誌地図 J-3の先 ルアムチョーク市場 D37-38
【電話番号】0-5323-0347


 


ミャンマー料理

このページのトップへ

| ホーム |