チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Payaka Cake House  パヤカ・ケーキハウス(334)

Filed under ケーキ

 

ノスタルジックで新しいケーキ屋さん
とろける美味しさニューヨークチーズケーキ 125B

旧市街南側に素敵なケーキ屋さんがオープン。
ヘンプ生地の洋服店併設の小さな店内は、
ヨーロッパのアンティーク雑貨や古い家具をインテリアに取り入れたセンスの良い空間。
そこでのんびりとケーキを味わうことができる。
オーナーのポーンさんオーナーのポーンさん
DSC08184.jpg
オーナーのポーンさんは、子供の頃から料理が得意な祖母の手伝いをしていたという。
特に好きだったのがケーキ作りで、
学校を卒業後、3年間お菓子の専門学校で勉強をして、
ついに念願のケーキ屋をオープンさせた。
そんなポーンさんとそのお母さんとか毎日手作りしているケーキは、4~5種類。
イギリスの家庭的なバターケーキとチーズケーキがメインだというので、
ずっしり重量のあるケーキなのかと思いきや、
口に入れるとふんわりとした食感で、バターの良い香りが広がる。
ピーチケーキ 85Bピーチケーキ 85B
まずは旬の果物を使ったケーキをチェック。
この日はピーチケーキで、生クリームとスライスアーモンドが添えられている。
とろける美味しさニューヨークチーズケーキ 125B 2とろける美味しさニューヨークチーズケーキ 125B
ニューヨークチーズケーキは濃厚なチーズが口の中でとろける~。
土台はクッキーではなくオレンジピールを混ぜ込んだスポンジ生地だから口当たりが良く、
クリーミーなチーズとの相性抜群。
チョコレートラズベリータルトチョコレートラズベリータルト 115B

ラズベリーチョコレートタルトはリッチなチョコの香りの後に甘酸っぱいラズベリーの風味がお口に広がる大人っぽい味。
チョコレートの黒にラズベリーの赤い実が映え、見た目もお洒落。
レモンチーズケーキ 125Bレモンチーズケーキ 125B
他にレモンケーキやキャロットケーキも大人気。
どのケーキも素材の味が活かされていて全種類食べてみたくなる。
これから旬を迎えるマンゴーケーキもそろそろ登場する頃。
シーズンごとに訪れたい店だ。  (S)

パヤカ・ケーキハウス情報
【営業時間】10:00~19:00(月・火曜休み)
【電話】08-2612-1325
【誌面地図】D-5




 



このページのトップへ

| ホーム |