チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

GMC在宅介護ホームケア GMC Zaitakukaigo (Homecare)(327)

Filed under 未分類

 

ここならスグレモノの介護用品が見つかる。
明るくモダンな雰囲気の店舗だ。
総領事館の情報によれば、在外公館がある都市の中で
チェンマイは在留邦人の65歳以上の高齢者比率が世界でいちばん高いところだという。
このところ、ロングステイヤーの間で介護問題についての話題が多くなっているのも当然だろう。
一方、今後タイ社会の高齢化も日本を凌ぐ勢いで急速に進むことが予想されている。

エアポート・プラザの交差点からハーンドン方面に約1.5km進んだ左手(テスコ・ロータスの少し先)にある
チェンマイ大学医学部付属老人医療センターGMC(Gerontology Medical Center)は、
そうした状況の中で先進的高齢者医療を扱う専門病院として各方面から注目を集めている。

まるで高級ホテルのようにピカピカのGMC病院ロビー1階左手の薬剤部隣に
在宅介護用品専門ショップGMC Zaitakukaigo (Homecare)がオープン、
11月8日にタイ日両国の関係者などを招いて開所式が執り行われた。
11月8日に開所式が行われた。11月8日に開所式が行われた。

日本で在宅介護関連事業を手がける
株式会社フレンドの当地子会社Best Asian Friendが運営するこのお店では、
これまでチェンマイでは入手が難しかったハイレベルな日本製介護用品を購入することができる。
機能的な車椅子、高齢者用歩行器、介護用ベッド、
最新式のベッドも展示してある。最新式のベッドも展示してある。
ハンドル付きトイレから杖、靴、食器類まで、
杖にもいろんなタイプがある。杖にもいろんなタイプがある。
安全、安心は足元から。安全、安心は足元から。
やっぱりトイレは重要だ。  やっぱりトイレは重要だ。
バリアフリーはこれでOK!バリアフリーはこれでOK!
こんな車椅子ならラクチンだろう。こんな車椅子ならラクチンだろう。
いろいろな製品を展示販売している。
家を改造しなくてもバリアフリーにできる補助板、
歩き疲れたときに椅子として使える杖など、
アイデア商品も大いに利用価値がありそうだ。
GMCの医師のアドバイスを受ければ、
さらに適切な介護用品を見つけることができるに違いない。            (B)   

       
GMC Zaitakukaigo情報
【営業時間】10:00~17:00(無休)
【電話】09-7149-9751、08-3861-3540(ジャンシー村上)
【誌面地図】A-5の先





 



このページのトップへ

| ホーム |