チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Baan noi norn muan バーンノーイ・ノンムアン(ゲストハウス)

Filed under ゲストハウス

 

正面 豚君のおうち

ジムカーナーゴルフ場の路地を入ると、昔ながらのチェンマイの雰囲気が残るエリアがある。
その一角に伝統的な暮らしとアートをミックスさせた、居心地の良いゲストハウスがオープンした。
オーナーのトイさんは写真と旅行が大好きなチェンマイ人。
「旅先では、いつも現地のありのままの暮らしが感じられるようなゲストハウスを探して泊まっていたんですが、チェンマイにもそんな宿があればいいなと思って」といって作ってしまったのが、このゲストハウスというわけ。
どの部屋も独立した高床式住居になっていて、ほどよくプライベートが保たれている。
花壇に植えられているのは、花ではなくてタイ野菜やハーブ。
昼食に採れたての野菜を使った一皿料理のリクエストも可能だ。

くつろぎのスペース 部屋の様子 (2)
    
そしてなんともユニークなのは、一軒ごとに物語があること。
例えば、「鶏を飼っているシーおばさん」という名前の部屋には、「シーおばさんは逃げ出した鶏を追いかけて行ったので、只今留守中」という、かわいいエピソードが設定されている。
それに合わせて、玄関には鶏のオブジェ、床には鶏の足跡が描かれ、ランプシェードにも鶏を入れておく籠が利用されるなど、なんとも遊び心いっぱいのインテリアが楽しい。
チェンマイらしい雰囲気を持ちつつ、冷蔵庫やクーラー、バスタブもきちんと完備。
リンピンスーパーやノーンホーイ市場、ピン川に面したガーウィラ公園にも近く、長期滞在してゆっくり過ごすのにもよさそうだ。(S)

バーンノーイ・ノンムアン情報
【営業時間】18:00~22:30
【場所】F-6
【電話番号】08-4611-9969
【サイト】www.baannoinornmuan.com

 

 


アート感覚あふれる個性的なゲストハウス。

このページのトップへ

| ホーム |