チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

MARIO RESTAURANT

Filed under 多国籍レストラン

 

Spaghetti Tomato Sauce Pizza Italian Special

イタリア料理店「マリオ」は、ピザやパスタはもちろん、タイ料理もリーズナブルな食堂価格で楽しめる庶民的なレストランだ。
テーブルは足踏みミシン、椅子にはさりげなくバス停の座席を再利用してあり、「旅先でふらっと入った気取らない食堂」という形容詞がぴったり。
そんな飾りっ気のない内装だが味はなかなかのものと、この界隈のホテルや飲食店の従業員達の間で評判を呼んでいるそうだ。
もともとタイ料理のシェフで、プーケットやクラビーで働いていた店主は、イタリアン・レストランでイタリア人シェフから本場のピザやパスタを学んだチェンマイっ子である。
独立して約4年。
手作りのピザ生地はふっくらとボリュームがあり満足の食べ応え。
中でも「Pizza Italian Special」は、トマトとハム、ソーセージ、チキンに卵とチーズがトッピングされていて、子供も大好きなやさしい味。バカンスでチェンマイを訪れる西洋人の家族連れに人気だとか。

パットポンカリータレー Salad Caprese 

タイ料理は、カーオパット(焼き飯)やカーオパットガパオ(バジル炒めご飯)などスタンダードな一皿料理や、単品で頼んでシェアすることもできる。
最初はイタリアンのみだったのが、タイ人のお客さんからタイ料理をリクエストされメニューに加わったそうだ。
味の方は観光客向けではなくタイ人好みの味付けだが、辛さの調節はできるので注文する時に遠慮なく言おう。
タイ料理とイタリアンの食べられるお店、行きつけの食堂にするといいかもしれない。(S)

MARIO RESTAURANT情報
【営業時間】10:00-22:00(不定休)
【電話】0-5328-9262
【場所】K-5
【値段】Pizza Italian Special 175B、Spaghetti Tomato Sauce 70B、Salad Caprese 80B、カーオパットガパオ30B、パットポンカリータレー 40B

 

 


庶民的なイタリアン料理の店。

このページのトップへ

| ホーム |