チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

NEO Entertainment Gallery(276号)

Filed under カフェ

 

コーヒーとオーディオの美味なる関係とは?

何ともマニアックな本格的リスニングルームなのだ。何ともマニアックな本格的リスニングルームなのだ。

右も左もスマホ全盛のこのご時世に、
敢えて本格的オーディオ製品にこだわろうとしているのがこのお店。
もともとエアポートプラザで営業していたが、
2012年にこの場所に移ってきた。
オーナーのワローパートさんオーナーのワローパートさん
オーナーのワローパートさんは
建築資材販売の事業も手がけているが、
こちらのオーディオ関係は
「自分で楽しみながらやっているビジネス」だという
中学2年生のときに初めていろいろなブランドで組んだコンポーネントで
オーディオの魅力に開眼、
それ以来、「良い音楽を良い音で聴きたい」一心で
マニアックなオーディオの世界を追求し続けてきた。
最近のオーディオはユニークなものがたくさん!最近のオーディオはユニークなものがたくさん!
通りからちょっと入った歯科医院CLASS ONE(お姉さんが経営)の上にある
Only@NEOは、上級者向けのオーディオショップ。
文字通りここにしかないようなマニア垂涎の海外有名ブランドモデルを販売(注文可)。
設置プラン、リスニングルームの設計・デザイン、
複数の部屋でのネットワーク構築などについてもスタッフが親切に相談に乗ってくれる。
お手頃価格のボーズが見つかるよ。お手頃価格のボーズが見つかるよ。
同じ2階フロアにあるBOSE@NEOでは、
タイでも根強い人気があるお洒落なボーズ製品を展示してある。
味にこだわったコーヒーは専門店顔負け。味にこだわったコーヒーは専門店顔負け
さらに、通りに面したカフェSNOB@NEOを覗けば、
ネット時代に対応した斬新なオーディオ、
アクセサリー関係、輸入CD&DVDなどが見つかる。
焙煎方法やブレンドを工夫した香ばしいコーヒーは◎。
店内のあちこちにセンスの良い絵画が飾ってあって、
オーナー自身の「楽しむ心」が伝わってくる。   (B) 
店内にはLPコレクションも飾ってある。店内にはLPコレクションも飾ってある。

NEO Entertainment Gallery(NEO エンターテインメント・ギャラリー)情報
【営業時間】】9:00~17:00(カフェ無休)、10:00~17:00(オーディオ日曜休み)
【住所】リンピン・ミーチョークよりメージョー方面へ1.5km、Baan Rim Naam内(メールにて地図を請求)
【電話】0-5321-2701(カフェ)、0-5321-7703(オーディオ)
【誌面地図】D-1



  

 



このページのトップへ

| ホーム |