チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

バーン・チャイウォング・リゾート  Baan Chaiwong Resort

Filed under 和食

 

銭湯に入ってから流し素麺をすする幸せ

だんだんコツがわかってきわ!

しばらくタイで暮らしていると、
無性に「日本的なもの」が恋しくなるときがある。
そんな欲求不満を解消するにはうってつけの場所をご紹介しよう。
チェンマイ郊外メージョー大学手前の三叉路をサンサーイ方向に車で5kmほど進み、
さらにパームアット市場の手前を左折して4kmばかり行くと、
やがて入り口に日の丸と温泉マークを掲げたロッジが出現する。

ドーイ・プイで土産物店&カフェを営む
「やまおじ」こと畠山さんが昨年末に開いた超ユニークなゲストハウスだ。
DSCN7601.jpg
「やまおじ」こと畠山さんと奥さんの優子さん
入り口には温泉マークと日の丸が…。

なんとここにはハーブ・サウナ付きの銭湯、
その名も「富士の湯」がある。首まで浸かれる湯船の背景には、
もちろん富士山の絵が描いてある。
これが噂の「富士の湯」なのだ。
これが噂の「富士の湯」なのだ。 

もともと銭湯ファンだったご主人自身の長年の夢をかなえたものらしい。
ひと風呂浴びていい気分になったら、
今度は素朴な割り竹の滝(?)を滑り落ちていく流し素麺にトライしてみよう。
チェンマイにいながらにして清涼感あふれる
「日本の夏の風情」を味わうことができるなんて、まったく嬉しい驚きだ。
滝流し素麺セットはおにぎり、天ぷら付き。滝流し素麺セットはおにぎり、天ぷら付き。
「滝流し素麺セット」は日本米のおにぎりと野菜・花の天ぷら付きで1時間食べ放題。
あとはマッサージでリラックスしてもよいし、
自転車やバイクを借りて近郊の農村を気ままに回るのも面白い(メークアン・ダムまでは7km)。
もはや極楽気分です。

日頃時間を持て余し気味の人は、
敷地内の1坪農園を借りて(農機具も提供)野菜作りに励んでみてはいかがだろう。
チェンマイの街の喧騒を抜け出してのんびり自由な時間を過ごしてみたい人にお勧めの穴場だ。
ゲストハウスは全部で4棟。ゲストハウスは全部で4棟。
これで餅つきもできる。これで餅つきもできる。
(B)

純田舎風ゲストハウスBaan Chaiwong Resort情報

【料金】宿泊料1部屋1000~1500B(朝食付き)
銭湯代1人250B(ハーブ・サウナ代込み)
滝流し素麺セット1人250B(1時間食べ放題)
※いずれも事前に予約のこと。
【休み】無休
【電話】08-1382-2158(畠山)
【サイト】「ドイプイの耳」www.yamaoji.blog33.fc2.com




 



このページのトップへ

| ホーム |