チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Swiss-Lanna Lodge スイス・ラーンナー・ロッジ (262号)

Filed under ゲストハウス

 

チェンマイの「我が家」ここにあり!
気配りが行き届いている。

チェンマイにはありとあらゆるタイプの宿泊施設があるが、
自分の好みにあったところを見つけるのはそう簡単ではない。
騒がしい街からちょっと離れたところで、
マイペースでゆったり過ごしたいと考えている人に
お勧めしたいのがこのブティック・ゲストハウス。
室内装飾も凝っている。

ジムカーナー・ゴルフ場入り口前の
ラートウティット通りソーイ2を入った奥の静かな住宅地の中にある。
 オーナーのマルコさんは、
スイスの保険会社に長らく勤めていたが、
顧客の多くがハードワークから健康を損ねる様子を目のあたりにして、
「仕事を辞めるなら今しかない」と決心。
来タイ後に探し当てた木造民家に惚れ込んで、
昨年11月にこの滞在施設をオープンした。
そのときに誰よりも頼りにしたのが、
8年前からコンタクトを取り続けてきたトトさん。
フランス語と英語を流暢に話す、
いつもニコニコ顔のホスピタリティ満点の女性だ。
トトさんとローズさんトトさんとローズさん

「彼女がいたから、ゲストハウスをやる気になった」とマルコさんは語る。
美味しい朝食を作るローズさんも15年来の知り合いだとか。
スタッフ同士の家族のような関係が
この滞在施設全体を温かく包み込んでいる。
彫刻もゲストハウスの住人かも?彫刻もゲストハウスの住人かも?

 民家を改造した部屋は全7室(590~3390B)。
こぢんまりした部屋から中庭ジャグジー付き特別ルームまで、
どの部屋も清潔に管理が行き届いていて居心地がよい。
寝具、家具、装飾品など、
すべてクオリティとセンスにこだわったものばかり。
気配りが行き届いている。②

何より木造家屋ならではの落ち着いた木の感覚が好ましい。
飾らないチェンマイを体感するにはうってつけの「我が家」になるはずだ。 (B)
ベランダでゆったりしよう!ベランダでゆったりしよう!

ブティック・ゲストハウス情報
【電話】0-5324-6126、08-3566-2333 www.swisslannalodge.com
【誌面地図】F-6





 



このページのトップへ

| ホーム |