チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

カーオトム・シークローンムー・ヤワラート・チェンマイ(251号)

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

カーオトム・シークローンムー・ヤワラート・チェンマイ
さっぱりしてコクのあるお粥が癖になる。

カートム・ルアム卵入り 45Bカートム・ルアム卵入り 45B

 お堀からチャーンモーイ通りをワローロット市場方向へ進み、
中国門の交差点のすぐ手前の路地を入ったところにある庶民的食堂。
夜になると、市場周辺の地元の人たちで連日大繁盛している。
この庶民的な雰囲気がなかなかよい。

 店を仕切っているのは約20年前にバンコクの中華街ヤワラートから
チェンマイに移ってきたロングさんとエーさんの姉弟。
姉のロングさんとエーさん姉のロングさんとエーさん

カリカリの三枚肉を職人技で切っていく。

4時間だけの営業だが、休む暇なくいつも忙しそうに働いている。
お粥は何と言ってもスープが決め手。
この店のスープは豚の大腿骨、
そして具の材料でもあるスペアリブ(シークローン)、
腸、胃、三枚肉、挽肉、コショウ、ニンニク、パクチーの根、
干しシイタケなどを入れてじっくり煮込んだもの。
ちゃんとダシがとれているので、薄味でも絶妙なコクがある。
ご飯は普通の米と古米を半分ずつ使って茹でてから蒸したもので、
この茹で汁の一部は隠し味的にスープにも加えてある。

 初めて注文するならカーオトム・ルアム(ミックス粥)がお奨めだが、
お好みの具だけ入れたお粥もオーダーできる。
ご飯の代わりに、くるくる丸まった乾麺を入れたクエイチャップもお試しあれ。クエイチャップ・ルアム 45Bクエイチャップ・ルアム 45B

お粥だけではちょっと物足りない方は、店頭で作ってくれる生春巻きをどうぞ。

生春巻き 30B生春巻き 30B

クンチアン(甘いソーセージ)、もやし、キュウリ、薄焼き卵、豆腐を
柔らかい小麦粉の皮で包んでタマリンド味の特製タレをかけたヘルシーな一品だ。

 毎日食べても飽きないようなさっぱり味。それが常連客の多い理由だろう。
夜のワローロット散歩に出かけるときは、このお店に立ち寄ることをお忘れなく。 (B)     


カーオトム・シークローンムー・ヤワラート・チェンマイ情報

【営業時間】18:00~22:00(特別な年中行事などの日を除く)
【電話】0-5325-1828
【誌面地図】G-4






 



このページのトップへ

| ホーム |