チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

ワンシンカム 柔らかいアヒル肉の料理が食べたくなったら…。

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

 ペット・ヤーン皿盛り 100B ペット・ヤーン皿盛り 100B


 ナコーンピン橋近くのリンピン・コンドー隣のごく狭いスペースにテーブルが並ぶ大衆的な雰囲気のお店。
いつの時間帯でもお客さんが入っているので、通りかかるたびに気になっていた。
  オーナー夫妻のウックさん&ティムさんがこの食堂をワンシンカム通り(店名はここから付けられた)に
オープンしたのは2005年のこと。3年程前に今の場所に移ってから、さらにお客さんが増え続けている。
忙しく働くオーナーのウックさん忙しく働くオーナーのウックさん
  
 
 入り口の立て看板からも判るように、ここの人気メニューはアヒル肉料理の数々。
一般的に中国人は独特の臭み(それがまた旨みでもある)を持つアヒル肉料理には漢方ハーブを多用するが、
この店では癖のあるハーブを少なめにして、その代わり味付けを濃くしている。クエイティオ・スーパー・ルアム・ペット 50B クエイティオ・スーパー・ルアム・ペット 50B
 また、麺類に入れる肉はペットヤーン(焼きアヒル肉)用の肉より脂肪分の少ない種類のものを使用、
じっくり3時間煮込んでいるので柔らかくて食べやすい。
ペットヤーンはスープをかけて1晩寝かしてから、やはり3時間で焼き上げたもの。
これも他店よりもだいぶ柔らかい。
 バミー・ペット・トゥン 40B アヒル肉煮込み手羽と足 50B
バミー・ペット・トゥン 40B、アヒル肉煮込み手羽と足 50B

クエイティオ・ガイ・トゥン 40Bクエイティオ・ガイ・トゥン 40B

 煮込んだアヒル肉は、胸肉、手羽、足などお好みで選べるようになっている。
 麺類(バミー、クエイティオ)に入れるもよし、お皿で注文してご飯と一緒に食べてもよし。
アヒル肉が苦手な人は、煮込み鶏肉メニューをどうぞ。
 

エアポートプラザTOPS前の支店ブースでも販売しているペットヤーン(1羽400B、半羽200B、1皿100B)はお持ち帰りOK。店内では、いかにもそれっぽい中国風演歌が流れていて気分が和む。   (B)



tan shop情報


チリ・ビレッジ情報
【営業時間】8:00~17:30(売り切れまで)(無休)
【電話】08-1162-1414、0-5324-3488
【誌面地図】G-4
【FB】Facebook.com/wsknoodlesoup




 



このページのトップへ

| ホーム |