チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

tan shop(244号)天然パステルカラーのバックと雑貨店

Filed under 雑貨

 

手織りのコットンの風合いがやさしい涼しげな服

 旧市街のほぼ中心にお洒落なバックの店「tan syop」がある。
店頭にはナチュラルな色彩のバックや洋服、ハンドメイド雑貨がきれいにディスプレイされていて、
まるで日本のナチュラル系雑貨店に入ったよう。
バックに合わせて小物もデザイナーのナーさん


このお店は、10年前にナイトバザールでヘンプのバック専門店としてオープン。
今の場所に移転して2年になる。ショルダーバックやハンドバック、ポーチなど、
タイプはいろいろあるが、どれもヘンプやコットンの自然な風合いと色が持ち味。
  こんなバックでお出かけしたら、やさしい気分になりそうだ。
「縫製の仕事をしていた母の真似がしたかったんでしょうね。
子供の時から学校に下げていく袋を自分で作っていました」
 とオーナーのナーさん。
彼女がデザインするフェミニンでお行儀のよい洋服やナチュラル雑貨は、
まずバックと合わせて似合いそうなもの、と、あくまでバックが主役らしい。

飾りたくなる石鹸

 お店に入ると気づくのが、ほんのり漂う石鹸の香り。
手作り石鹸はこのお店のもう一つの人気商品だ。タイ米の香り、果物、ハーブと、香りは様々。
木の棚やガラスのキャンディーボックスに並ぶ甘いパステルカラーの石鹸は、食べたくなるような愛らしさだ。
小さなサイズは、ゲストソープやお土産にもぴったり。
 草木染で手織りの木綿のショールやシュシュ、帽子、靴、木彫りの匙、籠など、
雑貨好きにはたまらないアイテムも充実。
 暮らしにひとつ、優しい彩を加えたい人にはお勧めだ。                 (S)
お洒落な店


tan shop情報
【営業時間】10:00~19:00 日曜は23:00まで(無休)
【電話】08-1568-2881
【誌面地図】E-4








 



このページのトップへ

| ホーム |