チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

タジ・マハール Taj Mahal (242号)

Filed under 多国籍レストラン

 

猛暑を本格的インド料理で乗り切ろう!

エビのコルマ 190B フィッシュ・マサラ 170B

3月に行われた東日本大震災追悼イベント「天河」の会場で、インド風焼き鳥を売っている異色の屋台を見つけた。そのときにもらった名刺をもとに訪ねてみたのが旧市街ラチャパキナイ通り沿いにあるこのお店。というお店を持っている。3年ほど前にインペリアルメーピン・ホテル前にインド料理店を開き、昨年ゲストハウスが並ぶこの場所に移って再オープンした。
インド北西部パンジャブ州出身のシェフ、ラジュさんが作る料理は外国人向きにアレンジしてない、まさに「本場の味」だ。たくさんある本格的メニューから何を選んだらよいか迷ってしまうが、まずは定番のインド風焼き鳥タンドリー・チキンを注文してみよう。これはタンドールという壺状の土窯の底に炭火を置き、スパイス類で漬け込んだ骨付き鶏肉を串刺しにしてじっくり焼き上げたもの。中までしっかり火が通っていて、鶏肉にありがちな臭みがきちんと抜けている。チェンマイにいながらこのワザありの逸品を食べられるだけで、ずいぶん得した気になる。

オーナーのジョーンさん フィッシュ・ビリヤニ 100B

あとはスパイシーなマサラ(鶏、マトン、魚など)と一緒に熱々に焼いたナン(プレーン30B、ガーリック味40B)をいただけばもう言うことなし。他にヨーグルトを混ぜたマイルドな味のコルマ、具を入れた炊き込みご飯ビリヤニもお試しあれ。ベジタリアン向きのメニューも充実している。(B)

タンドリの中で串刺しにして焼く。 チキン・タンドリ 2ケ150B

タジ・マハール情報
【営業時間】12:00~23:00(月1回休み)
【電話】08-3134-2197
【誌面地図】E-4



 


インド料理

このページのトップへ

| ホーム |