チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

古淡 (Godam) (223号)

Filed under 多国籍レストラン

 

ピリ辛キャベツ添えギョーザ100B   豚のスパイシーソース焼き 150B

 知り合いの韓国人に「韓国人に人気の美味しいレストランがありますよ」と教えてもらったのがこのお店。古淡と書いて、韓国語ではゴダムと発音する。「伝統的な味」という意味だそうだ。
ここのオーナーであるキム夫妻は、ご主人(日本語がなかなか上手)がランプーン工業団地の企業に勤務するためにチェンマイへやってきた。1年半前にこのレストランをチャーンクラーン通り沿いにオープン、以来奥さんが中心になって店を取り仕切っている。
 韓国料理というと、すぐ焼肉のイメージが浮かんでしまうが、ここのメニューはコリアン&チャイニーズのフージョン料理が売り物。唐辛子をたくさん使ったもの以外なら、日本人にも抵抗なく食べられる味付けだ。

サムソンチャジャンミョン 120B ヘルシーな豆乳冷麺 100B

 韓国人に人気のメニューは国民的麺料理チャジャンミョン。これは中国のジャージャー麺が韓国風に変化したもので、黒いタレに麺を絡めて食べる。見かけによらず、マイルドな味で食べやすい。タレにシーフードを入れたサムソンチャジャンミョンには、半生タマネギが載っているところがミソ。日本の海鮮ちゃんぽんのようなさっぱり味のウードン、ヘルシーな豆乳冷麺など、どれもコシのある自家製麺を使っている。魚唐揚の甘酢あんかけ、豚のスパイシーソース焼き他、ご飯のおかずにピッタリのメニューも各種揃っている。
 どの料理も(Sサイズでも)分量が多めだから、数人であれこれ注文してシェアするのがよい。朝鮮人参鶏スープ、豚足焼きスライスは要予約とのこと。(B)

古淡情報
【営業時間】11:00~22:00(無休)
【電話】0-5320-4270、08-7189-1272
【場所】誌面地図D-6


 


韓国料理

このページのトップへ

| ホーム |