チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

AZTIQUE (220号)

Filed under 雑貨

 

木の葉をイメージしたピアス 小花のブーケのピアスjpg
 真鍮に18金やシルバーがコーティングされたアスティックのアクセサリーは、いつもの装いにキラリと品のよいアクセントをプラスしてくれる。
 デザインは国内のジュエリーデザインコンテストで幾度も受賞しているオラワン・ソーイトーンさんによるもの。彼女のコンセプトは「自然」。シーズンごとに「蝶」や「木」などをテーマに、ネックレスやピアス、ブレスレット、リングなどを展開している。金属質の輝きなのに、優しくフェミニンな印象なのは、自然のディテールをモチーフにしたデザインだからこそ。値段設定も親切なので、気に入ったらトータルで揃えることも可能だ。

花のネックレスは人気商品 ユニークな髪飾り

 西洋人やタイ人に一番人気があるのは、「花」のシリーズ。中でも小花のブーケを幾重にも重ねたようなボリューム感のあるネックレスは、胸のあいたドレスワンピなど、ロマンチックな装いにぴったり。幸せなひと時を引き立ててくれるデザインで、シンプルなウェディングドレスにも似合う。そして、日本人に人気があるのは、「草の花」シリーズ。枝別れした細い線と先の丸い球とが草の花を現わした、シンプルで繊細な動きのあるデザインだ。日本の春や秋頃の装いにもあうし、北タイの伝統的な衣装にもあい、いろんな場面で活躍してくれそうだ。また、蝶の羽根が連なったようなネックレスも、幅広い世代に人気だとか。
 今なら、5000B以上お買い上げのお客様には、10%オフのサービスがある。日本語の話せるスタッフもいるので、安心して選ぼう。(S)

アスティック情報
【営業時間】10:00~20:00 日曜日は12:00~22:00
【電話】08-3637-8311
【場所】誌面地図 F-4(ラーチャダムヌ-ン・ビルディング2階)


 


アクセサリー

このページのトップへ

| ホーム |