チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Wanlamun(ワーンラムン)(タイ・フュージョン・仏料理)

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

レストラン

チェンマイにタイ料理のお店はたくさんあるが、優雅で雰囲気が良く、
おいしいレストランとなると探すのが難しい。
でもそれを満たしているのが、今年7月にオープンした「ワーンラムン」だ。
フランスにいるような空間で洗練されたタイ料理を味わえるレストランだ。
「ワーンラムン」といえば、3人の王様像広場の横にある、
繊細でおいしいタイ菓子・料理を売るお店として定評がある(本誌50号参照)。
ティムさんが10年ほど前から開いているが、そこは販売のみで食事ができるスペースがない。
おいしく、美しい料理の本当の良さは、お皿に盛りつけて、作りたてを味わってもらうのが一番。
そんな店を設けたいと思ってチャーンモーイ通りにレストランをオープンした。

ケーキ Grilled Tuna with Kalamanta Olive Salsa(215B)
インテリアはフランス・スタイルで、料理はタイ料理、フュージョン、フランス料理。
エビに甘酸っぱいマンゴーがたっぷりのった料理、柔らかい鶏肉にパネンソースがかかったもの、
ザボンのサラダなど、どれも盛りつけが美しく、味は洗練されていて、目と舌、
心で2度3度と幸せが満たされていく料理ばかりだ。
また、フランスへ留学していたティムさんの子ども、ムーさんが作るデザートも忘れることなかれ。
ファッションマネージメントを勉強していたが、フランス菓子に惚れ込み、
フランス菓子の老舗ラデュレやピエール・エルメなどのレシピを独学で学んだ
ケーキのレパートリーはなんと20種類ほど。デザートだけではなく、
ティーブレイクにもぜひ利用したい店だ。(O)

ワーンラムン情報
【営業時間】 11:30~14:30(ランチ)、18:30~22:00(夜)、11:30~22:00(ケーキ)
【電話】 0-5323-2328
【場所】 誌面地図F-4
【値段】 Soi 2 Changmoi Road (TMB銀行の路地を入った左側)

 

 


タイ料理、フュージョン、フランス料理、フランスのケーキが食べられるレストラン。

このページのトップへ

| ホーム |