FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Our Place アワー・プレース(407)

Filed under 洋食レストラン

 

壁のイラストがなかなかオシャレ。

友達の家にいる気分でのんびり洋食を

ビーフ・ラザニア 145Bビーフ・ラザニア 145B

今回ご紹介するのは、ちょっと不思議なカフェ&レストランだ。
自然体の営業スタイルというか、ほとんど商売っ気がないし、
余計なサービス精神も感じられない。
Our Placeという店名が示すように、
ここには通常の店とお客さんの関係のようなハッキリした線引きがない。
友達の家にぶらりと遊びに行き、
そこで出てきた食事をのんびりいただく……なんか、そんな感じなのだ。
ガラス張りの建物が素敵だ。

 一応、シェフの役目をしているのは、
バンコク出身のターさん。
閉店後の時間はレゲエ・バンドのドラマー&DJをやっているだけあって、
見るからに自由人っぽい雰囲気だ。
4年前に店を始めたときは、
恋人のアンナさん(スコットランド人の父親とタイ人の母親のハーフ)が料理を担当していたが、
他の仕事が忙しくなったため、
ターさんにレシピを伝授してバトンタッチしたとか。
エッグ・サンド 85Bエッグ・サンド 85B

ここの料理は、基本的に手作りのホームメイド感覚なのが嬉しい。
サンドイッチやパスタ類には、
タイハーブ(バイ・ホーラパー)の自家製ペストを使っている。人気のラザニア(ビーフ、野菜、ホウレンソウ)、各種サンドイッチ、ドイツ風カツレツのシュニッツェル(マッシュポテト&ザワークラウト付)など、
どのメニューもボリュームたっぷりで良心的なお値段だ。
チキン・シュニッツェル 125Bチキン・シュニッツェル 125B
黒胡椒鶏肉添えペスト・スパゲティ 115B黒胡椒鶏肉添えペスト・スパゲティ 115B

料理が出てくるまでに時間がかかることもあるが、
むしろ、ここではのんびりしたひと時を楽しむ心の余裕を持ちたい。
壁のイラストにも描かれているジャックラッセルテリアのワンちゃんが
自由に店のドアを開けて出入りしている。
それが、いかにもこの店らしくて微笑ましい。   (B)
 
Our Place アワー・プレース情報
【営業時間】11:00~21:00(日曜休み)
【電話】09-4196-8709、08-6565-5186
【誌面地図】Map①E-1 Map②N-1


 
 

 



このページのトップへ