チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

カフェ ド オアシス CAFÉ DE OASIS(277号)

Filed under カフェ

 

木漏れ日に包まれて、オアシスに紛れ込んだ気分
内観

 チョンラパターン運河沿いのコンベンションセンター手前の道を
左に入って5軒目(約300m)にある「CAFÉ DE OASIS」。
さすがオアシス・スパが手がけるカフェとあって、
湧水のように静かに水が流れる中庭や、
ラーンナー様式を取り入れた落ち着いた建物、
ゆったりとして贅沢な気分に浸れるソファなど、心安らぐ内装だ。
一度座ってみれば、開店の朝8時から
たくさんの西洋人が朝食やコーヒータイムに訪れる理由がわかるだろう。
奥にはオアシスのようなスペースが奥にはオアシスのようなスペースが

 お昼時はタイ人のお客さんが多く、
食事のメニューではパッタイ(タイの焼きそば)が一番人気だとか。
日本人にお勧めは、「ベーコン・スパゲティー」。
ベーコンスパゲティー
シンプルな味付けで、胡椒と唐辛子がピリッと効き加減が絶妙。
朝食やヘルシーな軽食なら、新鮮な果物がたっぷり入った「ミューズリー」を。
ミュースリー
 気になるカフェメニューだが、
まずは奥のキャッシャー横にあるケーキの並んだショーケースをチェックしてみて。
大きなアップルパイや、
艶やかなエスプレッソ入りチョコレートケーキなど、
どれも美味しそうで迷う。
味のほうはしっかり甘く満足感200%。
あっさりしたケーキがお好みの人は、
ニューヨークチーズケーキを。
ニューヨークチーズケーキ
アメリカ人のオーナーの母親のレシピで、
この店だけでしか食べられないオリジナルの味。
ふわっと軽めの食感のスコーンも、お茶にぴったりだ。
 朝の柔らかい光の中で、緑いっぱいのお庭を眺め
小鳥の声に耳を傾けながら、コーヒーを楽しんでみてはいかが。(S)
スコーン

カフェ ド オアシス CAFÉ DE OASIS情報
【営業時間】8:00~17:00(無休)
【電話】0-5392-0191
【誌面地図】E-1先



 



このページのトップへ