チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

プッチーニ (Puccini) (231号)

Filed under 多国籍レストラン

 

ピザは200~320B。一皿2~3人分の大きさ。 ハタのトマトソース添え (400B)

 ジャルーンラート通りにあるポンピン・ホテルのすぐ隣に美味しいイタリアン・レストランがオープンした。建物は築90年という木造家屋で落ち着いた雰囲気。ナイトバザールのすぐ裏という便利な立地から、西洋人の観光客が食事を楽しんでいる。
 ピザはチェンマイではまだ珍しいパリパリの薄生地に、フレッシュなトマトソースがたっぷり。後をひくおいしさだ。パスタでお勧めはイカスミのスパゲッティー。麺にイカスミが練り込んであり、黒いパスタと白いパスタの2色が絡み合う見た目にもきれいな一品だ。それにシェフ自ら仕入れる新鮮な魚貝類がふんだんに盛りつけられ、満足度◎。また、薄くスライスしたマグロにマスタードクリームがトッピングされたマグロのカルパッチョは、お洒落なメニュー。添えられたサラダなどに使用している野菜は全て王室プロジェクトの安全な野菜を使用している。そしてgrouper(ハタ)という高級魚を使ったメインディッシュは、引き締まった白身魚にトマトソースを絡めて食べる。コロコロと並んだニョッキも美味。

イカ墨のスパゲッティー。パスタは150~280B シェフのクラウディオさん

 どれもあっさりした味付けで、盛り付けも美しく繊細な料理ばかり。シェフはイタリア人のクラウディオさん。タイはもちろん、世界の一流ホテルのレストランでシェフを務めた後、タイ人の奥さんのトイさんと一緒にレストランをオープンさせた。パンやピザ、パスタ、スウィーツ、全て彼の手作りだ。一皿ごとにパーフェクトを求めるというクラウディオさんの料理は芸術的。値段のほうも良心的なので、ぜひ一度味わってみて欲しい。(S)

プッチーニ情報
【営業時間】11:00~14:00、18:00~22:00(月、火曜ランチ休み、ディナーは営業)
【電話】0-5328-0762、08-1112-9699
【地図】誌面地図G-5
【住所】42 Charoenprathed Rd.T.Chang Klan



 

(“プッチーニ (Puccini) (231号)”の要約です。)

このページのトップへ