FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

ロカリストThe Localist(371)

Filed under 雑貨

 

気になるお店

The Localist  ロカリスト 

作ってお茶して、宿泊もできる、ハンドメイド雑貨が集まる場所
Dibdee Binderのノートは綴じ模様が美しい (1)綴じ模様が美しいDibdee Binderのノート

 ターペー門前にあるスターバックスの裏の路地に、
チェンマイで作られているクラフト雑貨を販売するショップとカフェ、
ゲストハウスが一緒になったThe localistが、今年6月にオープン。
DSC05081.jpg

ターペー通りでハンドメイドのノートを販売していた「ディップディー・バインダー」を中心に、
陶芸スタジオの「チャチャイワット」、
サイクリング用おしゃれバッグの「ブラウン・バイク」、
ミシン刺繍による斬新なテキスタイルをデザインする「イースト」の
4つのブランドが共同で運営している新しいタイプのお店だ。 
サイクリングのお供にいかが。
 
ショップ店内には、それぞれのブランドの商品をはじめ、
彼らの友人が制作する個性的な雑貨や服、
それからちょっとレトロな文房具などが並んでいて、
見ているとあれもこれも欲しくなってしまう。
2階のワークショップルーム
ワークショップの版画の作品 (1)
広く空間がとってある2階では、毎月1度、陶芸や版画などのワークショップが開催されている。
壁際には製本のプレス機が置いてあり、
普段はディップディー・バインダーの製本やノートを作る工房になっているようだ。
いろいろな道具が並んでいて、もの作りの好きな人はわくわくしてくるに違いない。
heya.jpg
3階はシンプルな内装のゲストルームが4部屋(1200B~)。
シャワールームは共同だが、ターペー門前にあり、立地はとても便利。
DSC05110.jpg
 
1階のカフェ「ブアジーン」で、ボーイッシュなルンさんが淹れてくれる
美味しいコーヒーとスイーツを味わうだけでもハッピーな気分になれる。      (S)

ロカリストThe Localist情報
【営業時間】カフェ9:00~17:00、ショップ10:00~21:00(水曜定休)※ホテル チェックイン14:00~、チェックアウト12:00  シングル1部屋、ツイン2部屋、ダブル1部屋 共用シャワールーム
【電話】06-3429-5655
【誌面地図】F-4 【グーグルマップ https://goo.gl/maps/xSpEhsyruRm】








 



このページのトップへ

ロカリストThe Localist(371)

Filed under 雑貨

 

気になるお店

The Localist  ロカリスト 

作ってお茶して、宿泊もできる、ハンドメイド雑貨が集まる場所
Dibdee Binderのノートは綴じ模様が美しい (1)綴じ模様が美しいDibdee Binderのノート

 ターペー門前にあるスターバックスの裏の路地に、
チェンマイで作られているクラフト雑貨を販売するショップとカフェ、
ゲストハウスが一緒になったThe localistが、今年6月にオープン。
DSC05081.jpg

ターペー通りでハンドメイドのノートを販売していた「ディップディー・バインダー」を中心に、
陶芸スタジオの「チャチャイワット」、
サイクリング用おしゃれバッグの「ブラウン・バイク」、
ミシン刺繍による斬新なテキスタイルをデザインする「イースト」の
4つのブランドが共同で運営している新しいタイプのお店だ。 
サイクリングのお供にいかが。
 
ショップ店内には、それぞれのブランドの商品をはじめ、
彼らの友人が制作する個性的な雑貨や服、
それからちょっとレトロな文房具などが並んでいて、
見ているとあれもこれも欲しくなってしまう。
2階のワークショップルーム
ワークショップの版画の作品 (1)
広く空間がとってある2階では、毎月1度、陶芸や版画などのワークショップが開催されている。
壁際には製本のプレス機が置いてあり、
普段はディップディー・バインダーの製本やノートを作る工房になっているようだ。
いろいろな道具が並んでいて、もの作りの好きな人はわくわくしてくるに違いない。
heya.jpg
3階はシンプルな内装のゲストルームが4部屋(1200B~)。
シャワールームは共同だが、ターペー門前にあり、立地はとても便利。
DSC05110.jpg
 
1階のカフェ「ブアジーン」で、ボーイッシュなルンさんが淹れてくれる
美味しいコーヒーとスイーツを味わうだけでもハッピーな気分になれる。      (S)

ロカリストThe Localist情報
【営業時間】カフェ9:00~17:00、ショップ10:00~21:00(水曜定休)※ホテル チェックイン14:00~、チェックアウト12:00  シングル1部屋、ツイン2部屋、ダブル1部屋 共用シャワールーム
【電話】06-3429-5655
【誌面地図】F-4 【グーグルマップ https://goo.gl/maps/xSpEhsyruRm】








 



このページのトップへ

むらまちまちmura-machi-machi(367)

Filed under ギャラリー

 

自然光の入るギャラリーでじっくり工芸品を見ることができる2自然光の入るギャラリーでじっくり工芸品を見ることができる

チェンマイの工芸に触れるギャラリー


チェンマイは工芸が盛んな土地だが、
産地はたいてい郊外に集中しているので、
街中では製作風景を目にする機会は少ない。
旧市街のお堀の北東の角からほど近い
「ランナークラフト協会(LCCA)」では、
チェンマイを中心に北タイの工芸を日本に紹介する場所として、
ランナークラフトギャラリー「むらまちまち」をオープンさせるというので、
一足先にのぞいてみることにした。
DSC07225.jpg

 ギャラリーには多摩美術大学のプロダクトデザイン科より、
ボランティアの日本人デザイナーが在廊し、
チェンマイの工芸について日本語で説明をしてくれた。

今後、村々の工芸品を集め、
各村と工芸品の資料や展示物を充実させていくとのこと。
具体的には、ハーンドン郡ムアングン村の素焼きの土器や、
サンパートーン郡ターガーン村の椰子の葉細工や竹細工、
キウレーノーイ村の木彫り、
パーデート郡ブラン村の手織りと草木染の布などを展示する予定。
刺し子のバック刺し子のバック

織り模様が美しいポシェット織り模様が美しいポシェット

もちろん購入も可能だ。
すでにブラン村の木綿の洋服が展示されていて、
草木染ならではの優しい色合いと柔らかな手触りで着心地がよさそうだ。
作務衣のような藍染めの羽織は、藍の香りを放っている。
藍染めの羽織もの。男性用です藍染めの羽織もの。男性用
草木染の羽織もの。女性用。草木染の羽織もの。女性用
防虫効果の作用があるという藍は蚊が多い今の季節に良さそうだ。
 お土産に喜ばれそうな刺繍の小物入れお土産に喜ばれそうな刺繍の小物入れ

また、ギャラリーでは2ヶ月に一度、
工芸職人を招いたワークショップを開催していく予定とのこと。
第1回目は「藍染」。藍染で有名なプレー県から藍染め職人を招く。
開催はオープニングともなる8月13日。
興味のある方は気軽に参加してみてはいかがだろう。    (S)

むらまちまち情報
【営業時間】9:00~17:00(日曜、祝日)
【電話】08-1881-8464(日本語可)
【地図】G-3







 



このページのトップへ

The Healing Family Foundation ヒーリング・ファミリー財団(366)

Filed under 未分類

 

色彩豊かな布が織りあがっていく
心あったまる手織りの布をお土産に

川沿いのワットゲートエリアにある
ヴィラチニ・アート・ビレッジの敷地を入ると、
向かって右側にあるヒーリングファミリー財団の建物から
楽しげな笑い声が聞こえてきた。
P1010406.jpg

ここでは障がいを持つ人たちが集まって織物の作業をしている。
この日は外に3台、中には5台の織り機が並んでいて、
メンバーの人たちがわき合い合いとした雰囲気の中で機を織っていた。
畳んで持ち歩けるエコバック180B~畳んで持ち歩けるエコバック180B~

建物を入った入り口付近の棚に、
カバンやポーチなどの製品が並んでいる。
車椅子の女性スタッフのドゥアンさんが、
値段など商品の説明をしてくれた。
コースター25b コースター25b

また、理事のひとりであるプラディットさんの話によれば、
今から16年前にJICAの開発パートナー事業で、
障がい者の就労機会を作るために
「さをり織り」の織機が贈られたのが最初で、
今もその織機を大切に使っているのだという。
便利なポーチ 何個あっても便利なポーチ 

原色の糸を各自が自由に組み合わせて織る布は、
なんとも明るい色彩で、
日本の寒い日でも身につければ心まで温かくなりそうだ。
この手織りの布を活かしたアイデア商品もいろいろあり、
中でも象のマスコットのついたエコバックは、
小さく折りたたんでカバンに入れておけるから重宝しそうだし、
チェンマイのお土産にもぴったりだ。
さおりの象付きエコバック 120Bさおりの象付きエコバック 120B

他にもポーチや巾着袋、コースターなど、
便利なグッズが100B前後で販売されている。
ベストセラーはTシャツ。
Tシャツは大人気。どれも一点もの。
特に象の後ろ姿つきのデザインは大人気だとか。

「ただ寄付をもらうより、
商品を買ってもらうほうが私たちは嬉しいんです」とプラディットさん。
気軽に立ち寄ってみて欲しい。                   (S)

ヒーリング・ファミリー財団情報
【営業時間】8:30~17:00(土・日定休)
【電話】0-5324-3095
【誌面地図】G-4





 



このページのトップへ

ヨーコチャン・ヨーグルト Yokojung Yogurt(364)

Filed under カフェ

 

お持ち帰りもできます

お好みのヨーグルトがきっと見つかる

フエイゲーオ通りのナコンピンコンドミニアム横の道から
サンティタムエリアに入っていくと、
カオソーイや北部料理の名店が並ぶ場所がある。
そこに1年ほど前にオープンしたのがヨーグルト専門店「Yokojung Yogurt」だ。
「みんなが幸せになれるお店にしたい」とビウさん
オーナーのビウさんはカメラマンでグラフィックデザイナー。
ある日、仕事の取材のため出かけた市場でひっそりと売られている
美味しい手作りヨーグルトに出会った。
これはぜひプロデュースしてたくさんの人と分かち合いたいとブランドロゴを作り、
パッケージを作り、日曜歩行者天国にて自ら売ること2年。
とうとうヨーグルト作りの修行を始めるまでに。
とことん調べ、習い、腕を上げ、ヨーグルト専門店をオープンするに至った。
大きなフルーツサラダ89B大きなフルーツサラダ89B

店名の由来を尋ねると、
「ヨーコとヨーグルト(タイ語ではヨーグーと発音する)って似てるでしょ」とニヤリ。
お客さんの為に心を込めて作る日本料理人に感銘を受け、
「ヨーグルト+日本+親しみやすさ」のイメージから名付けたとのことだ。
一番人気のマンゴーヨーグルト・シェイク 49B一番人気のマンゴーヨーグルト・シェイク 49B
ここのヨーグルトは口当たりがとても滑らかで、さっぱりとしている。
甘さは3段階に分かれており、フルーツジャムの入ったものもある。
Sサイズ15バーツからとお手軽価格なので、
毎日の健康習慣にするのにちょうどいいかも。
カーオソーイ・メーサイのすぐ横カーオソーイ・メーサイのすぐ横
また、味も栄養分も凝縮されたちょっと高級なヨーグルト、グリーク(ギリシャ)ヨーグルトもあり、
こちらは2種類の甘さから選ぶことができる。
店内では旬の果物をふんだんに使ったヨーグルトシェイクや
フルーツサラダなどたくさんのヘルシーなメニューを楽しむことができ、
通りすがりの旅行者や近所の若者たちで毎日賑わっている。(Y)

ヨーコチャン・ヨーグルト情報
【営業時間】11:00~18:00(日曜休み)
【電話】08-9631-9060  https://www.facebook.com/Yokojung Yogurt/
【誌面地図】E-2




 



このページのトップへ

playworks プレイワークス(362)

Filed under 雑貨

 

便利なパスポートホルダー 100B便利なパスポートホルダー 100B

チェンマイならではのイラストが楽しい雑貨たち
ニマーンヘーミン通りにあるMAYA向かいのシンクパークには、
いろいろな雑貨店が集まっているが、
その中でも個性的なイラストが一際目立つ
楽しい雑貨を販売しているのが「Play Works」だ。
バンでスタートした当時のお店のイラスト
店の外壁にはレトロなワゴン車のイラストが描かれているが、
最初の頃は実際にそのワゴン車で販売をしていたという。
部屋のアクセントに。クッションカバー200Bお部屋のアクセントに。クッションカバー200B

雑貨には山岳少数民族や北部タイならではのものを題材にした
可愛くておしゃれなイラストがプリントされていている。
そんなセンスのあるイラストが若い人や観光客の話題を集め、
3年前に店を構えることに。
今ではチェンマイ5箇所でお店を展開している。
レトロブームでタイ人に人気のイラスト付きバックレトロブームでタイ人に人気のイラスト付きバック

オーナー兼デザイナーのオンさんのイラストは、
やわらかい線と心地よい色の組み合わせが特徴だが、
もう1人のザイナーとたった2人だけでデザインしているとは思えないほど、
様々なタッチのイラストがあり、選ぶのが楽しい。
ユニークなアニマル・クッションユニークなアニマル・クッション

たとえば、ラーンナー時代の壁画に描かれた人物が
今風のボーダーシャツを着ていたり、
アカ族の服を着たリスなど、
組み合わせが面白い。
他にも、北部料理やタイマッサージをモチーフにしたイラストもある。
ぷっくりブローチ 75Bぷっくりブローチ 75B
 
値段はポストカード25B、
コインケース50Bからと安いので
お土産にまとめ買いする人も多いとか。
他にも、パスポートカバーや携帯入れ、
文庫本サイズのブックカバー、ノート、
カバン、Tシャツ、クッションカバーなど、
自分用にしたい雑貨がいっぱい。
最近はブラザー・ミシンによる刺繍で描かれた、
ラーンナー人や山岳ネコの布製バッチも人気だ。 
 (S)

playworks情報
【営業時間】11:00~22:00(無休)
【電話】08-5126-2545
【誌面地図】M-1





 



このページのトップへ

カーオ・ケーン・オーサカ(358)

Filed under 和食

 

手作り総菜がいろいろ      

「大阪のおかん」が手作りする日本のお惣菜

 日本料理店がどんどん増えているチェンマイ。
どこも似たり寄ったりのメニューだが、
ふと無性に食べたくなるのが懐かしい「おふくろの味」の家庭料理。
タイ人の若者も噂を聞いてやってくる。

ラーチャパット大学前のターニン市場近くで
和食惣菜を売っているお店が評判!との噂を聞いて、早速でかけてみた。
 「大阪のおかん」を自称するここのご主人、
上坂さんは日本でグラフィック・デザイナーの仕事をやっていたが、
5年ほど前に娘さんと一緒にチェンマイに移り住んだ。
タイ語を猛勉強しながらチェンマイ暮らしをするうちに、
「市場ではどこでもタイの惣菜を売っているのに、
なぜお持ち帰り用の日本料理はないのか?」と素朴な疑問が湧いてきた。
そこで、昨年10月に知り合いのタイ人と協力して
念願の「和食総菜の店」をオープンした次第。
上坂さん(右)とスタッフです。上坂さん(右)とスタッフです。
手作り総菜がいろいろ
店頭のガラスケースの中のトレイには、
煮物、焼き物、揚げ物、和え物など、
いろいろな惣菜が並べてある。
どれも25~30B程度だから、タイ料理と大差ない良心的お値段だ。
太巻き寿司1本30B
手作り総菜がいろいろ 

巻寿司、炊き込みご飯、筑前煮、さば味噌煮などの「日替わりお楽しみメニュー」もある。
基本はすべて手作り。
高野豆腐、がんもどき、白和えから、
ソースなどの調味料(MSGなし)までほとんど自家製だという。
やっぱりコロッケは大人気!やっぱりコロッケは大人気!
もちろん、お気に入りの惣菜を注文して、お店で食べてもよい。
カレー粉と小麦粉だけで作ったカレーライス(35B)、
その場で焼いてくれる餃子(35B)、
各種どんぶりもの(59B)なども人気。
餃子はその場で焼いてくれる。
「安くて美味しい!」から、
節約派の日本人ロングステイヤーだけでなく、
タイ人の若者の常連ファンも増え続けているとか。     (B)    

カーオ・ケーン・オーサカ情報
【営業時間】11:00~20:00(無休)
【電話】Tel: 09-3328-8774
FB: khawkaengOsaka
【誌面地図】MAP①G-2 MAP②N-5 https://goo.gl/maps/gLZUP5CaTap




 

 



このページのトップへ

Lasy Daisy Cafe レイジー・デイジー・カフェ (358)

Filed under カフェ

 

DSC07200.jpg

食事もお茶も買い物も楽しめるフレンドリーなお店
カフェや雑貨好きに人気のPaper Spoonや手縫いの洋服店、
子供服専門店ど、ハンドメイドのお店が集まったCommune Malaiに、
先月から新たにカフェ飯を提供するLasy Daisyが仲間入りした。
タマリンド・ソーダタマリンド・ソーダ
メニューは、Paper Spoonの時から大人気のタマリンド・ソーダやスコーンはそのまま引き継がれ、
エスプレッソマシーンで淹れるチェンマイ産の美味しいコーヒーや
季節の果物を使ったラッシー、抹茶ラテ、
チョコレート・ラバケーキ、トーストなど、さらに充実。
ストロベリー・ラッシー季節のメニュー、ストロベリー・ラッシー
特にお勧めは、トルティーヤを使用した薄いピザだ。
オーダーごとに焼いてくれるので、あつあつ、パリパリ! 
サイズは小さめだから1人で1枚食べられる。
薄くてパリパリ生地のピザ薄くてパリパリ生地のピザ

その他にも、週代わりの食事メニューがあり、
例えば、焼き飯+鮭(照り焼きと塩焼きが選べる)、
野菜たっぷりのシチューとマカロニ、カレン族のオーガニック米を使用したカレー
(トッピングはオムレツ、豆腐のてんぷら、チキンから選べる)、
ホットサンドなど、何があるかはその日のお楽しみ。
鮭の塩焼きとガーリックフライドライス(予備)鮭の塩焼きとガーリックフライドライス
オムレツ&カレー(2)オムレツ&カレー
料理を担当するニューさんは、
元々はフリーのグラッフィックデザイナーをしながら、
プレー県でカフェを経営していたが、
友人の誘いで学生時代を過ごしたチェンマイに戻ってきたという。
DSC07351.jpg笑顔が素敵なニューさん

店内には常に他の店の仲間がいて、常に和気あいあいとした雰囲気。
敷地の奥には同じくオープンしたばかりのギャラリーJitrakornpanich Art shopと、
女性専用のゲストハウスSi-Tang Guest Houseがある。
そして、2階にリニューアルオープンしたPaper Spoonを覗くのもお忘れなく。     (S)
DSC04476.jpg


Lasy Daisy 情報
【営業時間】10:00~17:00(火、水定休日)
【電話】08-1602-6506
【誌面地図】A-3 https://goo.gl/maps/QDSBRbSqjvB2





 



このページのトップへ

เมิงระมิงค์  Mueng Raming(357) 

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

内観(予備)1
家族経営のこぢんまりしたタイ料理店
 
ワット・ゲート地区にある、こぢんまりとしたレストラン&カフェ。
チェンマイ出身の家族が経営していて、
もともと違う地域でレストランを8年間オープンしていたが、
2016年に今の場所に移転した。

左からガイトーンさん、ポンさん、ナームプンさん左からガイトーンさん、ポンさん、ナームプンさん

料理は主にタイ料理で、他に北部料理とフュージョン料理が少し、
手作りクッキーやプリン、ココナッツケーキ、コーヒーなどがある。
バミー・ハンレー 90B (1)バミー・ハンレー 90B
おすすめメニューは、ミャンマー風カレー「ゲーン・ハンレー」や
スパイスがきいた「マッサマン・カレー」、「パッタイ」など。
豚肉を長時間煮込んだゲーン・ハンレーは
酸味と甘味があり、辛さはマイルド。
ゲーン・ハンレーを一皿で味わいたい人は、
卵麺(バミー)と組み合わせた一皿料理、
「バミー・ハンレー」がいい。
麺との相性が抜群で、カレーのたれがからみあって食が進む。
あんかけ麺 ラートナー 60B (1)あんかけ麺 ラートナー 60B
とろっとした「あん」に溶き卵が入ったあんかけ麺「ラートナー」は
もちもちした太麺がマッチする一品。
具は豚肉、鶏肉、イカ、エビから、
麺は太麺かカリカリに揚げた麺から選べる。
Mueng Raming Rib 180B (2)Mueng Raming Rib 180B

数人いたら、スペアリブを3時間ほど煮込んでオーブンで焼いた「シークロン・ムーンラミン」や
空心菜をパリッと揚げたサラダ「ヤム・パックブン・グローブ」がおすすめ。
前者はしっかり味がしみていて、外はかりっと、
中はジューシーに仕上がっている。
後者は甘辛酸のたれをかけて食べるが、
空心菜のパリパリした食感にとりこになるだろう。
キャラメル・カスタード 35B (2)キャラメル・カスタード 35B

スープや炒め物、カレー、揚げもの、サラダなど、
1人で気軽に食べられる一皿料理から数人でシェアできる料理まで
種類豊富に揃えているので、
人数に応じてメニューを選びたい。(O)
Mueng Raming情報
【営業時間】9:00~21:00(水曜休み)
【電話】0-5324-5371
【誌面地図】H-4 https://goo.gl/maps/tZUBXVjP6bw







 



このページのトップへ

ジャパン・ビレッジ Japan Village(352)

Filed under 和食

 

カツ丼がウマイ! 飲み物付 ●●B カツ丼がウマイ! 飲み物付
オシャレな「日本」を食べて飲んで、お得な気分!
 ニマーンヘーミン通りのソーイ15を入っていくと
右手に洒落た門構えのモダンな建物が見えてくる。
昨年の暮れにオープンしたこのユニークなスペースは、
普通のお店とはちょっと様子が違っている。
夜はとびきりオシャレな雰囲気に。夜はとびきりオシャレな雰囲気に。
ここは、これからタイに進出しようという日本企業のサポートをする
テストマーケティングのためのスポット。
一般的に、いきなりタイで商品を販売したり、
店舗をオープンするのはリスクが高い。
そこで、まずはこの場所で実際に試して顧客の反応を見てから、
その後の事業展開を決めるという画期的なアイデアだ。
受付スタッフの応対も日本的です。受付スタッフの応対も日本的です。
具体的には、日本商材のアンテナショップのV-BOX(アンケートに答えると70%割引)、
飲食関係のV-BISTRO 、美容関係のV-BEAUTY(332号で紹介)、
社交場のV-VAR(話題のミクソロジーバー)の4つのカテゴリーがある。
その中で在住日本人が注目したいのは、やっぱりV-BISTROだろう。
牛サーロインたたきセット(2人用) 799B牛サーロインたたきセット(2人用) 799B
和風醤油つけ麺  和風醤油つけ麺
つけ麺の「はな」、丼ものの「器」、
抹茶菓子の「利休」、大福の「大福屋」の4店が入っている。
どのメニューも日本人がしっかりチェックした日本レベルの味覚が楽しめる。
とくにランチタイム(11:00~14:00)はつけ麺、丼もの、大福セット、
抹茶ティラミスなどが99Bと大サービス! 
抹茶ティラミス 抹茶ティラミス 
イチゴ大福もあるよ。イチゴ大福もあるよ。
また、期間限定メニューとして、
3種類のソースで野菜を巻いて食べる牛サーロインたたきセット(799B)、
黒豚しゃぶセット(699B)もプロモーション中だ。
なお、本誌10ページのチケットを提示すれば20%割引だから、ちょっとお得すぎるかも? (B)  
アンケートに答えれば1箱15B!アンケートに答えれば1箱15B!
ジャパン・ビレッジ情報
【営業時間】】V-BISTRO11:00~24:00
V-BOX   11:00~21:00(月曜休み)
【誌面地図】ニマーン地図L-5 https://goo.gl/maps/eC88ccXaL212
FB: japanvillage2015


      



 



このページのトップへ