チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

Fah Lanna Spa (ファー・ラーンナー・スパ) (212号)

Filed under スパ・マッサージ

 

spa 内観
 スパというと敷居が高い感じがするが、ファー・ラーンナー・スパは雰囲気が良いうえ、値段も手頃な嬉しい店だ。旧市街のど真ん中にありながら、一歩門をくぐると青々とした植物が生い茂る静寂な空間が広がっている。建物はもともとあった木造の古民家を改築・増築してあり、温かく落ち着いた造りになっている。
 このスパをオープンしたのは、自らもマッサージ師であるサンさん。田舎で育ったが、その後ホテルで働いたり、サムイ島でマッサージ店を10年開いたりしていた。数年前に両親のいるランパーンに戻ってきて、ナイトバザールに店を出した。もともとアートと自然、人がリラックスルして喜ぶのを見るのが好きなので、それを融合させたスパを去年12月にオープンした。

Thai herb spa
 この店の特徴は、地元のものを取り入れていること。スクラブやフェイシャル、サウナなどでは化学の化粧品は一切使わず、地元のハーブを利用している。トリートメントも、エネルギーラインに沿って木槌で叩いていくトークセンや、オイルで力強く施術するディープ・ティッシュ・マッサージなど、伝統的なものを取り混ぜてある。また、レイキも受けることができる(要予約)。
 隅々までリフレッシュしたい人には、スクラブやアロマセラピー・オイルマッサージ、フェイシャルなどがセットになった様々なパッケージコースがオススメ。他にも、足や脇などのワックス脱毛、ブラジリアン・ワックス、マニキュア・ペディキュア、ヘア・トリートメントもあるので心ゆくまで寛ぎながら自分を磨きたい。(O)

ファー・ラーンナー・スパ情報
【営業時間】10:00~22:00(無休)
【電話】0-5341-6191
【地図】紙面地図 F-3
【住所】57/1 Wiang Kaew Road
【サイト】www.fahlanna.com


 

(“Fah Lanna Spa (ファー・ラーンナー・スパ) (212号)”の要約です。)

このページのトップへ

Good Health (健康食品・ハーブ製品)

Filed under 未分類

 

good health shop
 ハーブ製品を取り扱うお店はたくさんあるが、品質の高いものを種類豊富に揃えているといえば、グッド・ヘルスだろう。以前、スリウォン・ブックセンターの下に店を開いていたが、数年前に今の場所に移動してからは、より広いスペースで数多くの品物を販売し、また、軽食を食べるコーナーも設けた。
 オーナーはアラヤーさんとプラサートさんご夫婦。2人ともバンコクで薬剤師として働いていたが、もっとアットホームな職場で、もう少しお客さんと近い関係で、自分も人も幸せになる方法はないだろうか、「薬」で解決するのではなく病気を防止することはできないだろうか……、そんな気持ちでアラヤーさんの故郷に戻ってお店を開いた。

sesame sandwiches Thai herbal cookies
 店で扱っているのは、食品とハーブ製品。玄米、豆類、調味料、お菓子などはオーガニックや、化学調味料を使わないもの、ベジタリアン用のものが厳選されて置いてある。ハーブ製品は、タマリンドのスクラブ、羊のミルク石けん、アロマオイル、ケミカルフリーのシャンプー、蚊除け、洗剤、ハーブカプセル、ハーブティーなどなど、ハーブ好きなら見ているだけでも楽しめる。メンバー(無料)になるとポイントがたまり、3000バーツ購入時点で100バーツの買い物ができる得点がつく。
また、ヘルシーな野菜たっぷりのスープやサンドイッチ、フレッシュジュース、キッシュ、ラザニア、サラダなども店内で食べられるので、体に元気が必要だと思ったらぜひ利用したい。(O)

グッドヘルス情報
【場所】誌面地図E-5
【営業時間】9:30~19:00(無休)
【電話】0-5320-6888


 

(“Good Health (健康食品・ハーブ製品)”の要約です。)

このページのトップへ

クウェティオ・チャバー

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

クウェティオ・チャバー(30B) オーナーのセタポーンさん

ハイビスカスの看板が立っている細い路地を入ると、外見からは想像つかないちょっとしたスペースが広がっていて、そこに白と緑のテーブルを並べたこぎれいなラーメン屋さんがある。
それがクウェティオ・チャバー(ハイビスカス・ラーメン)だ。
オーナーのセタポーンさんはホテルで働いていたが、何か自分でしたいと独立し、3か月前にこの店を開いた。
もともと料理や食べることが好きだったので、店のメニューは全部自分とお母さんとで考えた。
オススメは店名にもなっている「クウェティオ・チャバー」。
フェトチーネのような米麺をスパゲッティーのように盛りつけたラーメン(汁なし)で、ライムや生唐辛子で味付けしてあるのでさっぱりとヤム(サラダ)感覚で食べられる。
カリカリ豚やスイートバジル、シャキシャキしたレタス、揚げシャロット、人参、焼き豚の組み合わせは抜群だ。麺の代りにワンタン(ギヤオ)にすることもできる。

豚の漢方煮(30B) 豚でんぷ入り揚げワンタン(25B)

その他、トムヤムラーメン、クリアスープのラーメン、カノムチーン(素麺)に加え、豚肉を漢方とコトコトと煮込んだ柔らかい豚肉ごはん、焼き鶏ごはん、豚のでんぷやカニ棒をワンタンの皮で包んだ揚げものなどがある。
飲み物はローゼルや菊花茶、アイスティーなどから選べるが、イチオシなのがレモングラスジュース。
アンチャン花で青く染めてあり、レモングラスの香りが鼻に抜けていき、舌に生姜のスッとした辛さが残る。
食後にマンゴスチーンやマンゴー、釈迦頭などのシャーベットを食べれば満足すること間違いなしだ。(O)

クウェティオ・チャバー情報
【営業時間】10:00~18:00(不定休)
【場所】本誌地図 K―5
【電話番号】08-1386-1979


 

(“クウェティオ・チャバー”の要約です。)

このページのトップへ

| ホーム |