FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

MIX Restaurant & Bar ミックス (396)

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

トムヤムクン(エビ1尾265B/2尾490B~)"トムヤムクン(エビ1尾265B/2尾490B~)
驚きがいっぱいのタイ料理
店の入れ替わりが激しいニマーンヘーミンで
10年以上人気を保っているのがこのお店。
素材や盛りつけ、味付けに一工夫してあるタイ料理を楽しめる。
例えば、定番のトムヤムクンは大きな川エビを使った、
エビミソの濃厚なスープに仕上げている。
ぷりっぷりのエビにココナッツミルクの甘味、
唐辛子の辛み、ライムの酸味、
ハーブの香りが加わり、満足のいく一品だ。
エビは好きな数を選べる。
バイチャクラームのシーフードサラダ(375B)バイチャクラームのシーフードサラダ(375B)

また、海辺に生えるチャクラームという歯応えのある葉を使ったサラダは、
ピーナッツやタマリンドの甘辛いタレがよく合う料理になっている。
ローズマリースモークの和牛串焼き(375B)ローズマリースモークの和牛串焼き(375B)
肉好きには、オーストラリア和牛を
ローズマリーで燻した料理がおすすめ。
200グラムほどとボリュームがあり、
フェンネルやコショウなどのスパイスがきいていて、ビールが進む。

焼きナスとサーモンのサラダ(350B)焼きナスとサーモンのサラダ(350B)

オーナーのジャムさんは日本料理店で働いた経験があるのと、
日本好きということもあり、
和食とのフュージョン料理も提供している。
鰹のタタキのようにサーモンを藁で燻し、
削った本枯節を上にのせた焼きナスのピリ辛サラダなんていうものも。
アイスクリームはその場で作ってくれる。(595B)オーナーのジャムさんアイスクリームはその場で作ってくれる。(595B)オーナーのジャムさん
アイスクリームはその場で作ってくれる。(595B) (1)

手がこったデザートもあるのでお腹をあけておこう。
中でもその場で作るアイスクリームが人気。
パルメザンやトリュフ、ヘーゼルナッツ、
ハチミツ、金箔などが入っていて、
一口で複雑な味を楽しめる。
カリカリっとした珍しいアイスクリームの食感で、
ホワイトチョコレートで作った器ごと食べよう。

また、100種類以上のワインやカクテル、
ビールなども豊富に揃えているので、
バーとしても利用したい。(О)

チリ・ビレッジ情報
【営業時間】11:00~14:00, 17:00~20:00(無休)
【電話】0-5321-6878, 08-9757-7778 【FB】: Mixcnx
【誌面地図】L-2









 



このページのトップへ

トーイ・ロット・セープ ต้อยรสแซบ(395)

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

食べやすいように3つに切ってある。食べやすいように3つに切ってある。

ガイヤーンは、手羽が安くてウマイ!

ナイトバザール近辺で気軽にランチを食べたい、
できれば不謹慎にも真昼間からビールで乾杯したい!
……そんなときにお奨めしたいのがこのイサーン料理店。
ローイクロ通りとカンペンディン通りの交差点
すぐ近くの道端で、
鳥の手羽を焼いているお店だ。
基本的に料理はすべてトーイさんが作る。
ご主人のトーイさんは東北タイの中心都市、
コラートの出身でバンコクで育ち。
26年前にチェンマイに移り、
23年前からこの庶民的な食堂で腕を振るっている。
店名は、「トーイのウマイ味」といった意味。
手羽先1本20バーツです。(予備写真)手羽先1本20バーツです。

ガイヤーンにもいろんなスタイルがあるが、
ここのガイヤーンは敢えて手羽だけに限定。
余計な脂肪分が少なく、
身がしまっていてウマイし、
お値段のほうも1本20バーツと安い。
お店では、手羽を関節のところできちんと3等分してくれるから、
実に食べやすい。
焼き具合も、味付けもちょうどいい感じ。
ソムタム 30Bソムタム 30B

これとソムタム、カーオニャオ、
それにビールがあれば、もう言うこと無し。
ラープムー 50Bラープムー 50B

もちろん、豚肉を使ったイサーン料理も各種注文できる。
ラープムー(スパイシー豚肉サラダ)
ナムトックムー(豚肉ハーブ和え)、
トムセープムー(イサーン流豚肉スープ)、
コームーヤーン(豚の喉肉焼き)など…。
ヤム・コームーヤーン 50Bヤム・コームーヤーン 50B
スップノーマイ 40Bスップノーマイ 40B
クラン・ムーヤーン ●Bカーン・ムーヤーン 50B

雨季の今なら、ケーン・ノーマイ、スップノーマイなど
タケノコ料理も旬の味覚だ。
トムセープ・ムー 50B(予備写真)トムセープ・ムー 50B

それぞれ分量は控えめだから、
何品か頼んでシェアするのもよい。
以前、西洋人のライターによって、
「10カ国の美味しい店」の1つに選ばれたというだけあって、
気さくな料理人トーイさんの味付けのセンスが冴えている。(B)
       
トーイ・ロット・セープ情報
【営業時間】11:00~17:00
【電話】 0-5320-6455、06-1307-5979




 



このページのトップへ

Onuma Green Rabb  オーンウマ・グリーンラボ(395)

Filed under カフェ

 

丁寧にドリップしてくれる

グリーンに囲まれてとびきりの一杯を

スアンドーク寺の裏道に緑いっぱいの小さなカフェがある。
壁全面に設えた棚には硝子の瓶で育てるテラリウムが並び、
まるで森の中のようなマイナスイオンが充満する癒しの空間だ。
テラリウムが並ぶ(予備)

オーナーは建築家のご夫婦で、
奥さんのオーンさんは大の植物好き。
オーンウマさん(左)とオーさん
最初はテラリウムを販売する店としてオープンし、
後からコーヒー好きのご主人と一緒にカフェに改造。
今では28種類のドリンクと日替わりスイーツが味わえる。
ちなみに店名は「オーヌマ・グリーン・ラボ」と日本語風に読んでもいいそうだ。

コーヒーは森林を守りながら収穫されている
カレンのコーヒー・ブランド「LAPATO Organic Coffee」の、
浅、中、深煎りから選べる。
オーダーごとに豆を挽いて、
丁寧にドリップしてくれるからのんびり待ちたい。
そのうちに店中にコーヒーの香りが漂ってくる。
Big Fruits 80BBig Fruits 80

人気のドリンクは8種類のフルーツがごろごろ入った「ビック・フルーツ」。
甘酸っぱい果物とコーヒーのほろ苦さとが意外と合う。
On The Cloud 60BOn The Cloud 60B
グラスいっぱいのクリーミーなミルクの泡と
エスプレッソをかき混ぜながら飲む「オンザ・クラウド」もおすすめ。
ミニ盆栽を眺めつつ味わえば、まるで雲の上にいるような気分。
湿布の香り! Dark Root 70B不思議な香り! Dark Root 70B
ちょっと珍しいのはハーブ入り清涼飲料「ルートビア」に、
エスプレッソとカラメルを加えた「ダーク・ルート」。
ほのかに湿布の香り(!?)のようで
好き嫌いが分かれるが話のネタにいいかも?
その他、紅茶やジュースのメニューも充実している。
手作りのキーホルダー 150B~手作りのキーホルダー 150B~
サボテンのキーホルダーやバッチなど
2人の手作り雑貨も要チェック。
カフェの裏ではサボテンの販売もしていて、
テラリウムや小さな盆栽も購入可能。
自宅の卓上に緑を置きたい人は相談してみよう。  (S)

バナナヌテラトースト 65Bバナナヌテラトースト 65B

オーンウマ・グリーンラボ情報
【営業時間】9:00~15:00(土・日・月定休日)
【電話】08-6407-1956




 



このページのトップへ

O-shin@Nimman ร้านขนมโอชิน(394)

Filed under 未分類

 


毎日焼きたてのフレッシュ・スイーツはいかが
DSC03571.jpgフレッシュミルクブレッド40B

「ホーム(いい香り)、ヌム(柔らかい)、アローイ(おいしい)! 
毎日焼き立てをお届けします」
がキャッチフレーズのベーカリー「オーシン」。
看板商品は「フレッシュ・ミルク・ブレッド」だ。
一口サイズのパンの中にミルククリームがたっぷり。
そっと持たないと潰れてしまうほどふわふわで、
口の中でパンもクリームもとろける~。
高温ではクリームが溶けてしまうので要冷蔵だが、
冷蔵庫で冷やしても固くならないのご安心あれ。
DSC03579.jpgココナッツタルト 6切れ100B、一切れ25B

もう1つ、売り切れごめんの人気商品が「ココナッツタルト」だ。
このお店を教えてくれた
チェンマイ在住日本人女子が「1人で1箱いけます!」と断言。
よくあるクリーム系のココナッツパイとは異なり、
白くて薄い生地がプリプリのココナッツの実と
ココナッツミルク・クリームをやさしくサンド。
甘さ控えめであっさりしているから、
こちらも1個食べたらもう1個、
おっと気が付けば1箱ペロリ!
という、評判通りの危険なスイーツなのだ。
味の決め手のココナッツは、
本場ナコンパノム県はダムヌンサドゥアクからの直送。
淡水と海水の入り混じる川辺に育つココナッツは、
甘みが強くて特別においしいのだとか。
DSC03541.jpg今年10年目とオーナーのオーさん。
オーナーのオーさんは、香料、保存料、着色料は一切使わず、
できるだけフレッシュなものを提供したいと、
チェンマイの5店舗全てにオーブン付きのパン工房を備え、
「焼きたて」にこだわっている。
DSC03568.jpg

お店の外にまで漂う焼きたてスイーツの
甘い香りの誘惑に勝てる人はもはやいないはず。
DSC01733.jpgチーズエッグタルト2個50Bは安い!

新製品のチーズエッグタルトやクリームホーン、
各種パンもぜひお試しあれ。     (S)
DSC03549.jpgぷちぷちした食感がたのしいエゴマやごま入り食パン 45B
DSC03551.jpgカリカリスナックも。40B。


O-shin@Nimman ร้านขนมโอชิน情報
【営業時間】7:00~19:00(無休)
【電話】085 716 9550
【誌面地図】L-2 













 



このページのトップへ

Chiang Mai Bread チェンマイ・ブレッド(394)

Filed under 未分類

 

マルチグレイン(120B)
マルチグレイン(120B)
ちょっぴり酸味があるサワードウブレッド

朝食やサンドイッチに合うパンを探していたら
この店をのぞいてみよう。
オーナーのヌ-さんはオランダ人の旦那さんのためにパンを焼き始めたという。
その後、知り合いに作ってあげたり、
レストランに卸したりするようになり、3年前に店をオープンした。
ヌーさんヌーさん

店には日替わりで、サワードウのパンが5種類、
その他のパンが5種類ほど並ぶ。
サワードウというのは、
小麦粉やライ麦粉などを水と混ぜて発酵させたサワー種で膨らませたパンで、
既製品のイーストを使うより独特の酸味と風味があるのが特徴だ。
サワードウ(75B/130B)サワードウ

店の定番は、「サワードウブレッド」。
タイ人が食べやすいように酸味は控えめにしてある。
そのままでも味わい深いが、
トースターで温めると、中はふんわり、
外はかりっと香ばしく違った味を楽しめる。
レーズン&カシューナッツのサワードウ(120B)レーズン&カシューナッツのサワードウ(120B)
全粒粉のサワードウ(110B)全粒粉のサワードウ(110B)

ライ麦食パン(80B)ライ麦食パン(80B)

また、レーズンとカシューナッツが入ったサワードウやライ麦の食パン、
グルテンフリーのパンなどの他、
土曜日はリンゴ&レーズンのシナモンサワードウも登場。
売り切れることがあるので、確実に欲しい場合は予約したほうがいい。
フムスやビーガンバターフムスやビーガンバター

パンに合うピーナッツバターやフムス(ひよこ豆のペースト)、
バター、チーズなども全部手作りしている。ビーガンの店なので、
バターやチーズはアーモンドミルクやカシューナッツを使用。
乳製品とは違うコクがあり、パンと食べると食が進む。
特に塩気がきいたミュンスターチーズは生でもいいが、
トーストすると溶けるので2つの味を堪能できる。(О)
Leyden, Dill Havarto, Muenster Cheese (1g=1B)Leyden, Dill Havarto, Muenster Cheese (1g=1B)


Chiang Mai Bread チェンマイ・ブレッド情報
【営業時間】12:00-18:00(日・月休み)
【電話】06-3546-1423【fb】FB Chiang Mai Bread
【誌面地図】E-7










 



このページのトップへ

TARA Coffee タラ・コーヒー(サムーン店) 393号

Filed under タイ料理レストラン・食堂

 

ソムタム・コーラートソムタム・コーラート80B

せせらぎの中で味わうイサーン料理とスイーツ

チェンマイでいち早くカフェを始めた「タラコーヒー」は、
市内に3店舗展開し、
今回紹介するこのお店は最も新しい4号店になる。
場所はサムーンの交差点から西へ800メートルほど行った右手。
オーナーのギップさんオーナーのギップさん
ケーキ職人であるオーナーのギップさんが
自らデザインした大きな水車が目印だ。
水車からの水が店内を流れ、リラックス度満点。
涼しい季節は裏を流れる水路を見下ろす屋外の席も気持ち良さそう。
予備 (1)

古民家を活かした室内の装飾も
木や竹など自然のものをメインに使用し、
ナチュラルな雰囲気で統一されている。
キャロットケーキ、ココナッツパイ、アップルパイ各50Bキャロットケーキ、ココナッツパイ、アップルパイ各50B

コーヒーはドーイ・チャーンやチャンキアン産のアラビカ種を使用。
ピーベリーがたくさん入った質の良い豆を自家焙煎している。
古くからのファンが多いというケーキは
どれでも1つ50バーツととても良心的。
一押しはココナッツパイ。
カスタードクリームの中にプリプリのココナッツの実がたっぷり。
爽やかな酸味が美味の青りんごのアップルパイや、
大量の人参を使用したヘルシーなキャロットチーズケーキも外せない。
ソムタム・ポンラマーイソムタム・ポンラマーイ

他店舗と異なるのは、
ソムタムを中心としたイサーン料理が味わえるところ。
まずはソムタム・コラートを注文したい。
調味料として外せない「パラー」は、
魚を発酵させたものだが、
コラート産を使用。
4時間も煮詰めて使うので、
コクが出てお腹にもやさしい。
それから付け合せにたっぷりの野菜と一緒に細麺が出されるのもコラートスタイル。
こちらももちろんコラートから取り寄せている。
トウモロコシや果物のソムタムは女性やお子さんに大人気。
ハーブたっぷりのスープともち米と一緒に味わいたい。   (S)
DSC00593.jpg
DSC00589.jpg鶏のナンプラー揚げ80B
※2019年9月末までのプロモーション 
「ちゃ~お」を見たと言えば、10%オフ!!
TARA Coffee タラ・コーヒー情報
【営業時間】7:30~18:00(年中無休)
【電話】08-06537-1996






 



このページのトップへ

Greenies&Co グリーニー・アンド・コー(393)

Filed under 雑貨

 

生活が楽しくなる雑貨がいっぱい
藍染めのカバン(1300B~)藍染めのカバン(1300B~)

ナチュラル素材を使った
スタイリッシュな雑貨を探していたら
この店をのぞいてみよう。
キャンバス生地や皮を使ったカバンやポーチ、
お財布などが豊富に揃っている。
銅製の文房具銅製の文房具

オーナーは20年以上デザインや生産に関わっている
ユイさんとキアオさん。
去年ニマーンヘーミン通りのOne Nimmanに店を、
そして今年、旧市街にショップをオープンした。
店内には様々な形のカバンや雑貨、文具などが並んでいるが、
ユイさんが主にキャンバス生地を使った製品を、
キヤオさんが銅や革製品をデザインしている。
どれも地元の素材をモダーンにアレンジした、
シンプルでおしゃれなものに仕上がっている。
キャンバス生地と皮のポーチキャンバス生地と皮のポーチ

キャンバス生地の製品は藍染めや草木染を施してあり、
ひとつひとつ風合いが違うのが魅力的だ。
ペンケースやポーチ、カバン、タブレットケースなど、
どの形や色を組み合わせてもしっくり決まるので、
ついついあれもこれも揃えたくなるはず。
皮のサンダル(1200B~)皮のサンダル(1200B~)

いろいろな用途に使えるポーチいろいろな用途に使えるポーチ

スーツケースに付けるネームタグやベルト、
カメラのストラップ、ボストンバッグといった旅行が楽しくなる製品や、
クラッチバッグやお財布などの皮製品、
スマホのコードをおしゃれに巻くグッズなども豊富だ。
ケーブルを巻くケースケーブルを巻くケース
また、帽子やキャップ、サンダル、エプロンなどもあり、
生活のどのシーンでも楽しめるのがうれしい。
持っていたらウキウキするものばかりなので、
自分用に、そして大切な人の贈り物やチェンマイ土産にいかがだろうか。(О)
カラフルな皮のポーチカラフルな皮のポーチ
カメラなどのストラップカメラなどのストラップ

Greenies&Co グリーニー・アンド・コー情報
【営業時間】10:00~19:00(日曜日~21:00)無休
【電話】0-5311-4537、www.greeniesandco.com
【誌面地図】F-4








 



このページのトップへ

ネイバーズ・キッチン・チェンマイ Neighbour’s Kitchen Chiang Mai(392)

Filed under 未分類

 

タイヤイ料理はヘルシーで優しい味がする
ヤム・カノムセーン 40B 予備写真ヤム・カノムセーン 40B

ミャンマーの麺料理をめぐる抱腹絶倒映画『一杯のモヒンガー』自主上映会の翌日、
カムティアン植木市場へ向かっていたら、
ゆで卵入りの麺料理の写真の看板を発見。
ひょっとして?とよく見れば、紛れもなくあのモヒンガー! 
まさに運命的シンクロニシティではないか。
ジャーイさんと妻のセンムーイさんジャーイさんと妻のセンムーイさん

店のご主人ジャーイさんはミャンマー国境の町、
ウィアンヘーン郡ピアンルアンの出身。
昨年11月に本格的タイヤイ(シャン)料理を提供する
このユニークな食堂をオープンした。
店名には、「タイの隣国の料理を気軽に楽しめるように」という意味が込められている。
モヒンガー 40Bモヒンガー 40B

何はともあれ、まずはモヒンガーを注文してみよう。
本来、スープにはナマズの肉を刻んで入れるが、
その皮にアレルギーがある人もいるので、
ここではプラーニンを使っている。
ページョというパリパリの豆せんべいのようなものを割って入れ、
こってりした独特のスープを絡めたカノムジーンの麺をすする。
意外とクセがなく、食べやすい。
チェンマイで本格的なモヒンガー(シャン州タウンジー風)が食べられるのはここだけだとか。
タイヤイ料理は辛さも控えめ、
素材を生かした日本人好みの優しい味がする。
ヤム・バイブアボック 80Bヤム・バイブアボック 80B

キクラゲやバイブアボックのゴマ油風味のヤム(和え物)など、
美味しくてヘルシーなメニューがいろいろ。
プラーオーン・ソムポーイ 80Bプラーオーン・ソムポーイ 80B

酸っぱいソムポーイの葉と揚げたプラーニンのスープ、
ゲーンハンレーをソフトな味にしたような三枚肉の煮込み料理ムーイーもお奨め。
ノーマイ・パット・バイグラチアップ 80Bノーマイ・パット・バイグラチアップ 80B

どのメニューも料理担当の奥さんのセンスが光っている。(B)      

ネイバーズ・キッチン・チェンマイ Neighbour’s Kitchen Chiang Mai情報
【営業時間】10:00~19:00
【電話】09-4624-3372【FB】:@NeighboursKitchenCM
【誌面地図】H-3






 



このページのトップへ

TCDC Resource Center Chiangmai(392)

Filed under 未分類

 

アートやデザインの勉強もパソコンの仕事も
DSC_0126_1.jpg

ムアンマイ卸売市場の裏手にあるモダンな建物をご存知だろうか。
タイのデザイン産業の活性化と支援を目的として
政府設立の機関TCDC(Thailand Creative & Design Center)が運営する
ギャラリーや図書館、カフェを併設する複合施設だ。 
アート、デザイン、工芸、建築などの蔵書は数千冊アート、デザイン、工芸、建築などの蔵書は数千冊

ギャラリーではデザイン関係の展示会やアート作品展、
ワークショップ、講演会などのイベントが不定期で開催されている。
公園のような中庭でまったり

一般に開放されたアートやデザイン関係の図書を中心とする
2階の図書館は大人気。
美術を学ぶ学生やデザイナー、
パソコンひとつで世界を旅しながら働く
ノマドワーカーのコワーキングスペースとして、
幅広い層に利用されている。
おしゃべりもできる部屋おしゃべりもできる部屋

タイを中心に各国のアート関係の雑誌も揃い、
アートに関心の高い人は良いアイデアが得られるかも。
大きな窓から光が入るすっきりとしたな空間に、
ざっと70席ほどはある。
また、広々としたテーブルに並ぶデスクトップのMacは
自由に使うことができ、視聴覚室も完備。
声を出してもいい部屋は別室に分かれているなど、
集中できる環境が整っている。
緑を眺めながら一息
1階のカフェでは大きな木の生えた心地よい庭を眺めながら、
美味しいコーヒーが味わえる。
カフェのテーブルに置かれた
食堂やヌードル店を紹介した「周辺マップ」は要チェック。
道路を挟んだすぐ目の前にはケーキ屋があるし、
果物や野菜が安いムアンマイ市場も近い。
作業やアート観賞をしてちょっとお腹が空いたら、
ぶらっと歩いて食べに行こう。        (S)



TCDC Chiang Mai情報
【営業時間】11:30~21:00(月曜休み)
【使用料金】1日利用:100バーツ、年間利用:600バーツ(チェンマイのみ)、1200B(バンコクも利用可能)
【誌面地図】G-4【電話】0-52 08-0500 Ext 1








 



このページのトップへ

Imm Aim Vegetarian And Bike Café イムイェーム・ベジタリアン・アンド・バイク・カフェ(391)

Filed under 多国籍レストラン

 

フレッシュ・ハーブ生春巻き(65B)1フレッシュ・ハーブ生春巻き(65B)

体と環境にやさしいベジタリアン料理

ベジタリアン料理を提供して約10年というこの店は
いつもリピーターのお客さんで賑わっている。
オーナーのウアンさんは皆に良いものを食べてもらいと思い、
なるべくオーガニックの野菜や果物を仕入れ、
一部実家で無農薬栽培したものを使っている。
ウアンさんウアンさん
こうしたものを食べることは健康にいいだけでなく、
農家の人の支援や環境保全にもつながると考えているからだ。

メニューはベジタリアンのタイ料理と洋食、ドリンクで、
好みでハチミツや乳製品、
卵抜きのビーガンにすることもできる。
前菜のおすすめは、
3種類以上の野菜を包んだ生春巻き。
甘酸っぱいカボチャのソースをつけて食べる。
サルサモーレ(95B)サルサモーレ(95B)
朝食に人気あるのが、「サルサモレ」。
新鮮なトマトがたっぷりのっていて、
朝から細胞が元気になりそうな一皿だ。
どちらも火を通していないローフードで、
素材の味を存分に楽しめる。
ケサディーヤ(95B)2ケサディーヤ(95B)
もう少ししっかり食べたい人は、
「ケサディーヤ」が最適。
トルティーヤの中にモッツアレラチーズやキノコ、
トウモロコシ、ズッキーニ、ナスがごろごろ入っている。
酸味のあるソースがアクセントになっている。
旬の野菜や果物を使っているため、
具は季節によって多少変わってくるが、
どれも素材が新鮮でボリュームたっぷりなのが嬉しい。
チョコレート(50g 160B)チョコレート(50g 160B)
バナナチョコレート(50B)バナナチョコレート(50B)
また、店はカカオ農園を支援し、
オーガニックのカカオ豆からビーガンのチョコレートも手作りしている。
板チョコもあるが、チョコレートドリンクは店内で飲めるので、
ぜひこちらも味わいたい。(О) 

Imm Aim Vegetarian And Bike Café イムイェーム・ベジタリアン・アンド・バイク・カフェ情報
【営業時間】10:00~21:00(LO 20:00) タイ正月のソンクラーンは休み
【電話】09-2798-2436,
【FB】mmAim Vegetarian And Bike Cafe'
【誌面地図】G-2





 



このページのトップへ