FC2ブログ

チェンマイ発・ちょっとディープな北タイ日本語情報誌CHAO『ちゃ~お』は毎月10日、25日に発行。

kit-bit-s

Filed under 雑貨

 

kit-bit-s
キット・ビット・エス
ふわふわっとラインの柔らかいブラウス、レトロだけどどこかポップなTシャツ、
コットンのポーチなど、女性が好きなものが揃っている店がキット・ビット・エスだ。
実はここ、手作りが大好きな女性たちがデザインした3つのブランド、
「キット・ビット・エス」、「チューイ」、「トン・タプティム」のオリジナル製品が置いてある。
店名にもなっているキット・ビット・エスを立ち上げたのは、3姉妹のフンさん、クンさん、
レックさん(本誌115号「いい顔見つけた」参照)。
コンセプトは、1回きりの服ではなく、普段着だけどどこかオシャレで、
飽きのこない洋服を作ること。
ブラウスはどれもミニ/ロングスカート、半/長ズボン、ジャケットなど
何にでも合わせられるし、重ね着にしてもかわいいものばかりだ。
特筆すべきことは、3人姉妹が持ち回りで1週間に4パターンを考え、店に並べていること。
1つのパターンでサンプルを含めて5着作るが、それぞれボタンや布など変えるので、
まったく同じ服がないとか。

kit-bit-s
トンさん&タプティムさんが作り出す「トン・タプティム」ブランドは、コットンのポーチや
ネームタグ、携帯ケースなどの小物が主流で、優しいものばかりだ。
「チューイ」ブランドのウムさんは、フクロウや花などの柄をシルクスクリーンしたカバン、
Tシャツ、山岳民族の布を取り入れた製品を作っている。
Tシャツの腕や襟をアレンジしたり、カバンはリバーシブルにできたりと、
ところどころにオシャレなセンスが光っている。
オリジナルな物を探している人にお勧めの店だ。(O)

kit-bit-情報
【営業時間】 ①10:30~19:00、②12:00~21:00(無休)
【メール】 we_R_kitbis@homail.com
【場所】 ( 誌面地図】①K-3 ②L-3)
【値段】 Tシャツ300B、服490B~1290B

 

 

(“kit-bit-s”の要約です。)

このページのトップへ

ゲーオゴー・ナ・チェンマイ

Filed under 雑貨

 

159

ニマーンヘーミン通りのキュートな雑貨店「ゲーオゴー・ナ・チェンマイ」が、
ヒルサイドコンドー2の1階にリニューアル・オープン。
店内には、人形やアクセサリー、ノート、かばん、服など、色鮮やかで
ハッピーな気分にしてくれる雑貨があふれ、
雑貨好きなら時の経つのを忘れて見入ってしまう品揃えだ。
「日本人のお客さんは皆さん『かわいいー』と喜んでくれます」とは、店長のゲーオゴーさん。
お店の名前は彼女の本名だ。
学生時代はアートを学び、本人も物作りが大好き。

mise
オリジナルのTシャツやかばんの他、独特のセンスで選ばれたカラフルな雑貨は、
タイや中国、ミャンマーなど、アジアの雰囲気を漂わせている。
また個性的な友人アーティストらの作品が並び、作品を売る場所を持たない
アーティスト達の貴重なギャラリーともなっている。
女性用ブラウスやスカーフはもちろん、男性用のオシャレな服もあるので、
カップルでもショッピングを楽しめる。
山岳民族の刺繍の布をあしらったポーチやアクセサリーなどは、チェンマイ土産に最適。
首長パンダの人形は、外国人に大人気だとか。
そして、ゲーオゴーさんのお祖母さん手作りのジンジャークッキーも美味。
イベントのニマーンヘーミン・アート&デザイン・プロムナードに合わせて、
9日まで20~50%のセールも開催中。この時期に行かない手はないだろう。(S)

ゲーオゴー・ナ・チェンマイ情報
【営業時間】 10:00~22:00(無休)
【電話】 0-5340-6449、08-1885-1329、08-9951-4554
【場所】 ( 誌面地図D-2)
【値段】 スカーフ450B~、ブーケ85B、クマのぬいぐるみ280B~

 

 

(“ゲーオゴー・ナ・チェンマイ”の要約です。)

このページのトップへ

| ホーム |